エポスファミリーゴールドとは?年会費や審査、ボーナスポイントは?

エポスファミリーゴールドとは?年会費や審査、ボーナスポイントは?エポスファミリーゴールドとは、エポスプラチナカード、又はエポスゴールドカードを保有している会員の方がご家族を紹介すると、紹介されたご家族の方がいきなりゴールドカードを取得することができるサービスです。

また、エポスファミリーゴールドに登録することで、家族でポイントをシェアすることができ、さらにファミリーボーナスポイントとして通常のポイントとは別でボーナスポイントを受け取ることができますので、エポスファミリーゴールドは非常にお得なサービスです。

そこで、エポスファミリーゴールドについて、エポスファミリーゴールドの年会費や審査について、ボーナスポイントやポイント付与についてまとめました。

エポスカードなら即日発行可能!年会費永年無料でお得にポイントが貯まる!

エポスファミリーゴールドとは?

エポスファミリーゴールドとは?エポスカードのエポスファミリーゴールドは、エポスゴールドカード、エポスプラチナカードを持っている会員の方が、ご家族の方にエポスゴールドカードを紹介すると、ボーナスポイントなどの様々な優待特典が利用できるようになるお得なサービスです。

エポスファミリーゴールドで入会したご家族の方は、年会費永年無料でエポスゴールドカードを取得することができますので、エポスファミリーゴールドは一切料金がかからないサービスです。

また、エポスファミリーゴールドを利用することで、家族でポイントをシェアすることができますので、効果的にポイントを使うことが可能になります。

エポスファミリーゴールドの仕組み

エポスファミリーゴールドの仕組みエポスファミリーゴールドは、エポスゴールドカード、エポスプラチナカードのどちらかを保有している会員の方が、ご家族に紹介してファミリー登録を行うことでボーナスポイントなどの優遇が受けられるサービスです。

エポスゴールドカードは通常年会費が5,000円のゴールドカードではありますが、エポスファミリーゴールドを活用することで年会費が永年無料になります。

既にエポスカードを保有している方は、エポスファミリーゴールドを利用することでゴールドカードに切り替えとなります。まだエポスカードを持っていない方は、いきなりゴールドカードを取得することができます。

エポスファミリーゴールドの年会費

年会費:永年無料

ファミリーボーナスポイントとは?

ファミリーボーナスポイントとは?ファミリーボーナスポイントとは、エポスファミリーゴールドを利用することで通常のポイントとは別で年間のカード利用金額に応じてボーナスポイントが受け取れる優待特典です。

そこで、ファミリーボーナスポイントで受け取れるボーナスポイントは、全員がゴールドカード会員の場合は年間のクレジットカード利用金額が100万円以上で1,000ポイント、200万円以上で2,000ポイント、300万円以上で3,000ポイントが付与されます。

一人でもプラチナカード会員がいる場合はボーナスポイントが2倍になりますので、年間のクレジットカード利用金額が100万円以上で2,000ポイント、200万円以上で4,000ポイント、300万円以上で6,000ポイントがもらえます。

ファミリーボーナスポイントで獲得したボーナスポイントは、代表会員に全額プレゼントされます。

全員がゴールドカード会員の場合のボーナスポイント

年間のカード利用金額が100万円以上:1,000ポイントのボーナス
年間のカード利用金額が200万円以上:2,000ポイントのボーナス
年間のカード利用金額が300万円以上:3,000ポイントのボーナス

一人でもプラチナカード会員がいる場合のボーナスポイント

年間のカード利用金額が100万円以上:2,000ポイントのボーナス
年間のカード利用金額が200万円以上:4,000ポイントのボーナス
年間のカード利用金額が300万円以上:6,000ポイントのボーナス

ファミリーボーナスポイントの受け取り方

家族合計の年間のカード利用金額に応じて代表会員にボーナスポイントが付与されます。

エポスファミリーゴールドの審査は?審査に落ちる理由は?

エポスファミリーゴールドの審査は?審査に落ちる理由は?エポスファミリーゴールドは、家族からの紹介制のゴールドカードではありますが、エポスファミリーゴールドを取得するには所定の審査があります。

そのため、エポスファミリーゴールドは紹介すれば誰でも審査無しで取得できるわけではありません。紹介された方の属性によっては審査に落ちてしまうこともあります。

また、エポスファミリーゴールドは二親等以内の高校生を除く18才以上の方が対象となります。友人・知人や18歳以下の方にはエポスファミリーゴールドを紹介することができませんので、必ず父親や母親、兄弟・姉妹、配偶者や子供などのご家族の方を紹介することになります。

エポスファミリーゴールドの申込条件・審査基準

高校生を除く18歳以上で二親等以内の家族
※二親等とは、父親・母親、配偶者の父親・母親、配偶者・子供、子供の配偶者、兄弟・姉妹、兄弟姉妹の配偶者、配偶者の兄弟姉妹、祖父母や配偶者の祖父母、孫や孫の配偶者です。

エポスファミリーゴールドの審査落ちの原因

エポスファミリーゴールドは家族カードではありませんので、エポスファミリーゴールドを取得するには所定の審査に通過することが条件です。また、エポスファミリーゴールドは審査無しで取得できるクレジットカードではありませんので、場合によっては審査に落ちてエポスファミリーゴールドが取得できないこともあります。

そこで、エポスファミリーゴールドの審査は、通常のエポスカードと同程度の審査基準となりますので、高校生を除く18歳以上で返済能力がある方が対象です。

過去にクレジットカードやローンで支払いの遅れ・延滞がある場合、仕事をしていない場合、返済能力がないと判断された場合は、エポスファミリーゴールドの審査で否決される可能性が非常に高くなります。

エポスファミリーゴールドを確実に取得するには?

エポスファミリーゴールドを確実に取得するには?エポスファミリーゴールドは、ご家族の方で誰か1人でもエポスゴールドカードやエポスプラチナカードの会員になることで、自分以外の家族にエポスゴールドカードを紹介することができるサービスです。

エポスファミリーゴールドを利用することでボーナスポイントが受け取れますので、より多くのポイントを獲得したいという方はエポスファミリーゴールドを上手に活用することが重要です。

ただ、エポスファミリーゴールドには通常どおり審査がありますので、ご家族の方にいきなり紹介すると、場合によっては審査に落ちてゴールドカードが取得できなくなることがあります。

エポスカードを取得してからエポスファミリーゴールドに登録する

エポスファミリーゴールドを利用する場合は、まずはご家族の方にエポスカードを通常どおり取得してもらうことが重要です。

一般カードを取得できたら、エポスファミリーゴールドで紹介することでゴールドカードに切り替えることができますので、エポスカードがない状態でいきなりエポスファミリーゴールドを紹介するよりも取得難易度を大幅に引き下げることができます。

最短でエポスゴールドカードが取得できる

エポスゴールドカードを取得するには、いくつかの条件を満たすことでインビテーションが送付される仕組みです。そのため、エポスゴールドカードの取得までは、早くても半年~1年程度の時間がかかります。

しかし、エポスファミリーゴールドを活用することで、エポスカードを取得後、すぐにエポスゴールドカードに切り替えることができるようになりますので、一般カードのエポスカードを取得してからエポスファミリーゴールドを利用するほうが確実にゴールドカードを取得することができるのです。

エポスゴールドカードはポイントの有効期限がなく、旅行傷害保険や空港ラウンジサービスが利用できますので、エポスファミリーゴールドを上手に活用して最短でゴールドカードを取得されることをおすすめします。

エポスカードなら即日発行可能!年会費永年無料でお得にポイントが貯まる!

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ