クレジットカードのキャッシング枠の利用・キャッシングの活用方法

クレジットカードでキャッシングできる?キャッシングの利用方法クレジットカードとは、主に買い物やショッピングなどで利用するものとなりますが、クレジットカードの機能の1つに、お金を直接借りることができるキャッシング機能があります。

クレジットカードのキャッシング機能は、キャッシング枠と呼ばれるものですが、クレジットカードに申し込みをする際に「キャッシング枠を希望」として申し込むと、カード発行と同時にキャッシングを利用することができるようになります。

そこで、クレジットカードのキャッシング枠の利用方法についてまとめました。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

クレジットカードでキャッシングできる?

クレジットカードの利用方法は、主に買い物やショッピングで活用するものとなりますが、クレジットカードにキャッシング枠を設定することで、1枚のカードでショッピングとキャッシングのそれぞれを利用することができるようになります。

クレジットカードのキャッシング枠は、新規申し込み時に「キャッシング枠を希望」として申し込みを行うか、又はカードが発行された後に「キャッシング枠の増枠」として申し込みを行うことで、クレジットカードでキャッシングを利用することができます。

どちらの申し込み方法でも、キャッシングの利用には審査がありますので、審査通過後にキャッシングが利用できることとなります。

クレジットカードのキャッシング枠の設定とは?

クレジットカードのキャッシング枠は、あくまでもクレジットカードに付随するサービスの1つとなりますので、キャッシングで利用できる金額は、クレジットカードの利用限度額の範囲内で個別に設定されます。

たとえば、クレジットカードの利用限度額が30万円だった場合、仮にキャッシング枠が設定されたとしても、ショッピングの限度額30万円を超えない金額(30万円以下の利用限度額)として設定されますので、ショッピングで30万円まで、キャッシングで10万円まで、というような利用限度額が設定されます。

また、クレジットカードのキャッシング枠は、ショッピング枠と兼ねていますので、上記の例では30万円の利用限度額のうち、10万円までならキャッシングが利用できるという意味になります。

そのため、キャッシング枠を利用すればするほど、クレジットカードの利用限度額が少なくなっていきますので、場合によっては、その後に大きな買い物ができなくなる可能性があります。クレジットカードのキャッシング枠は、あくまでもクレジットカードの機能の1つですから、ショッピング枠にキャッシング枠がプラスされるというものではなく、ショッピング枠の中にキャッシング枠が含まれているものとなります。

クレジットカードのキャッシング枠の利用方法とは?

クレジットカードでキャッシング枠を利用する際には、クレジットカードを使って提携しているATMから現金を引き出すことで、キャッシングを利用することができます。

最近では、会員ページから希望する金額を入力して送信すると、振り込みでキャッシングができるサービスも増えています。手続き後、すぐに自分の口座宛てに入金されるサービスもありますので、非常に便利に利用することができます。

クレジットカードのキャッシング枠の利用は、カードごとにそれぞれ異なりますので、キャッシングを利用する際には、事前に利用できる方法を確認されることをおすすめします。

ただし、クレジットカードのキャッシング枠の利用は、キャッシング枠が利用できる状態にあることが条件です。クレジットカードにキャッシング枠が付いていない場合、キャッシング枠を設定していない場合には、まずはキャッシング枠の増枠申し込みが必要となります。

既にクレジットカードを持っていて、その後にキャッシング枠の増枠をする際には、申し込みから利用開始までに1週間~2週間ほどかかる場合がありますので、キャッシング枠を希望する際には、予め増枠の申し込みを行っておくほうが良いでしょう。

クレジットカードのキャッシング枠は、カード1枚で買い物もキャッシングもぞれぞれ活用できますので、非常に便利なサービスです。クレジットカードの新規申し込み時にも、キャッシングを利用するか、利用しないかを選べますので、希望する方はキャッシング枠にチェックを入れて申し込みを行う流れとなります。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

エポスカードなら即日発行可能!年会費永年無料・優待7000店舗

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ