JCBゴールド ザ・プレミアの年会費は?家族カードの年会費は?

JCBゴールド ザ・プレミアJCBゴールド ザ・プレミアは、JCB ORIGINAL SERIESのプレミアムゴールドカードとなりますが、JCBゴールド ザ・プレミアは、JCBゴールドのサービスはそのままで、さらに上質なサービスを受けることができるプレミアムカードです。

また、JCBゴールド入会後にJCBゴールド ザ・プレミアを取得することで、ジェーシービーの最上級クレジットカード「JCBザ・クラス」のインビテーションにも近づくことができるのです。

そこで、JCBゴールド ザ・プレミアの年会費について、JCBゴールド ザ・プレミアの家族カードやETCカード(ETCスルーカード)の年会費についてまとめました。

JCBゴールドは最上級のステータスと充実した付帯サービス

JCBゴールド ザ・プレミアの年会費は?

JCBゴールド ザ・プレミアは、国際ブランドのジェーシービーが発行しているプレミアムゴールドカードですが、JCBゴールド ザ・プレミアの年会費は、JCBゴールドの年会費とは別で5,000円+消費税となります。

ただし、JCBゴールド ザ・プレミアの年会費は、年間のカード利用金額が100万円以上の場合には、JCBゴールド ザ・プレミアの年会費が無料になります。

JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーション条件は、年間100万円以上のカード利用を2年間継続することとなりますので、ジェーシービーからJCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションが届いた会員の方は、既に前年度のカード利用金額が100万円を超えていますので、JCBゴールド ザ・プレミアを無料で利用することができます。

また、カードが届いた年も、年間100万円以上のショッピング利用を行うことで、翌年も年会費無料でJCBゴールド ザ・プレミアを利用することができるようになります。

翌々年以降についても、前年度のカード利用金額が年間100万円を超えると、JCBゴールド ザ・プレミアの年会費が無料になりますので、JCBゴールド ザ・プレミアは実質年会費無料で取得することができる非常にお得なプレミアムゴールドカードなのです。

JCBゴールド ザ・プレミアの家族カード・ETCカードの年会費は?

JCBゴールド ザ・プレミアは、追加カードとして家族カードに申し込みを行うことができますが、JCBゴールド ザ・プレミアの家族カードの年会費は、1人目が年会費無料、2人目以降は1人に付き1,000円+消費税です。

また、JCBゴールド ザ・プレミアは、ETCカード(ETCスルーカード)を追加することができますが、JCBゴールド ザ・プレミアのETCカードは年会費無料・発行手数料無料で取得することができます。

JCBゴールド ザ・プレミアは、JCBゴールドのオプションサービスのような位置付けとなるプレミアムゴールドカードということもあり、JCBゴールド ザ・プレミアの家族カードやETCカードの年会費はJCBゴールドと同一となります。

JCBゴールド ザ・プレミアの年会費

本会員:5,000円+消費税(年間100万円のカード利用で年会費無料)
家族会員:1人目は年会費無料、2人目以降は1人に付き1,000円+消費税
ETCカード(ETCスルーカード):年会費無料・発行手数料無料
※JCBゴールド ザ・プレミア本会員の年会費は、JCBゴールドの年会費とは別で上記年会費となります。

JCBゴールド ザ・プレミアは、JCBゴールドと同じ年会費にもかかわらず、さらに上質なサービスを受けることができるプレミアムゴールドカードです。しかも、JCBゴールド ザ・プレミアは、年間のカード利用金額が100万円を超えると翌年の年会費が無料になりますので、常にJCBゴールドと同じ年会費で利用することができるプレミアムカードなのです。

JCBゴールド ザ・プレミアは、2年連続で条件を満たした優良会員にのみインビテーションが届くプレミアムカードです。JCBゴールド ザ・プレミアのインビテーションが届くということは、今後も利用実績を高めていくことで、最上位カードのJCBザ・クラスを取得することができるようになります。

将来JCBザ・クラスを取得したいという方にとっても、JCBゴールド ザ・プレミアは非常に重要なクレジットカードなのです。

JCBゴールドは最上級のステータスと充実した付帯サービス

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ