JCB一般カードの限度額は?JCBカード利用限度額を引き上げるには?

JCB一般カードJCB一般カードは、ジェーシービーが発行している最もスタンダードな一般カードということもあり、JCB一般カードは非常にバランスの取れたクレジットカードです。

またJCB一般カードは、JCBオリジナルシリーズの一般カードとなりますので、JCB ORIGINAL SERIESパートナーに参加している店舗やお店でポイントが最大10倍になるお得なクレジットカードなのです。

では、JCB一般カードの利用限度額はいくらまで可能なのでしょうか。JCB一般カードの利用限度額の変更方法や限度額を引き上げる方法についてまとめました。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

JCB一般カードの限度額は?

JCB一般カードは、国際ブランドのジェーシービーが発行しているJCBオリジナルシリーズのクレジットカードですが、JCB一般カードの利用限度額の目安は20万円~100万円となります。また、カード会員の利用実績や属性によっては、100万円以上の利用限度額が設定されることもあります。

ただし、原則としてはJCB一般カードの利用限度額は100万円までとなりますので、100万円を超える利用限度額を希望する場合には、ワンランク上のJCBゴールドに切り替えを行うこととなります。

JCB一般カードの利用限度額

利用限度額:20万円~100万円の範囲内

JCB一般カードの利用限度額を引き上げるには?

JCB一般カードは、ジェーシービーの最もスタンダードな一般カードとなりますので、カード入会時の初期限度額としては、おおむね20万円~30万円、あるいは30万円~50万円で設定されることが多いクレジットカードです。

また、ジェーシービーはカード会員の利用実績を重視する傾向がありますので、JCBカードの実績が全くない状態で、いきなりJCB一般カードの初期限度額が60万円~100万円で設定されることは、まずありません。カード入会時の初期は、ほぼ50万円以下の利用限度額で設定されることとなります。

そこで、JCB一般カードの利用限度額を引き上げるには、JCB一般カードで利用実績を高めることが重要です。クレジットカードの利用実績とは、「こまめにクレジットカードを利用すること」と、「毎月の支払いで遅れや延滞がないこと」の2つです。

特に支払いの遅れや延滞は、カードの利用停止や強制退会になる場合もありますので、これだけは絶対に避けなければなりません。

仮に、毎月の支払いに遅れそうな場合には、そのまま放置をせずに、しっかりと対処することが重要です。しっかりと対処することができれば、個人信用情報機関に支払いの遅れや延滞の記録が残りませんので、今後も引き続きクレジットカードを利用することができるようになるのです。

クレジットカード引き落とし日の当日に間に合わなかった時の対処法

JCB一般カードの利用限度額の変更方法・変更手順

JCB一般カードの利用限度額の引き上げや変更方法は、一時的に利用限度額を変更する「一時増枠」と、今後半永久的に利用限度額をアップする「通常増枠(恒久増枠)」の2つがあります。

一時増枠とは?
    一時増枠とは、海外旅行や大きな買い物をする時などに、一時的に利用限度額をアップさせる増枠方法です。一時増枠は、言葉通り一時的に増枠を行う方法となりますので、カード審査も非常にスムーズに進めることができ、尚且つ申請後、すぐに利用限度額をアップさせることができます。
    ただ、一時増枠は「1ヶ月間のみ」「2ヶ月間のみ」というように、利用限度額が一時的にアップされる期間が予め決められていますので、期間が過ぎると元の利用限度額に戻ってしまうこととなります。また、一時増枠は原則一回払い(一括払い)となりますので、一時増枠で買い物をした金額を、後日リボ払いに変更することはできません。
    一時増枠は、あくまでも一時的な増枠を行うものとなりますので、長期的な増枠を希望する場合やリボ払い・分割払いを希望する場合は、通常増枠(恒久増枠)の申請を行う流れです。
通常増枠(恒久増枠)とは?
    通常増枠(恒久増枠)とは、現在の利用限度額を半永久的にアップさせる増枠方法です。
    通常増枠は一時増枠とは異なり、現在の利用限度額を見直すこととなりますので、一時増枠と比べると非常に慎重な増枠審査を行います。そのため、通常増枠の審査は、おおむね1週間~2週間程度はかかることとなります。場合によっては、増枠申請で1ヶ月以上の時間がかかることもありますので、通常増枠を希望する際には早めに手続きを進めることが重要です。
    また、通常増枠は現在の利用限度額を見直す審査を行いますので、一括払いの利用限度額だけではなく、リボ払いや分割払い、2回払いといった全ての利用限度額をアップさせることができますので、増枠審査に通過すると、以降のクレジットカード利用が飛躍的に向上します。

そこで、JCB一般カードの利用限度額を変更するには、JCBカードの会員専用WEBサービス「MyJCB」から増枠申請を行うか、又はJCBカードに電話で利用限度額の増枠を依頼するかのどちらかとなります。

また、JCB一般カードの利用限度額の変更は、一時増枠でも通常増枠でも申請方法は同一となりますので、上記2つのどちらかで増枠申請を行います。

JCB一般カードの増枠申請の受付期間は?

JCB一般カードの増枠申請は、6ヶ月以上が経過していることが条件となります。

そのため、カード入会後に増枠申請を行う場合には、カード入会から6ヶ月以上が経過していないと受付不可となり、原則として増枠申請を行うことができません。また、増枠後に再度増枠申請を行う場合も、前回の増枠申請から6ヶ月以上が経過していることが条件となります。

JCB一般カードの増枠は、数日~数週間で再度申請ができるというものではありませんので、JCB一般カードで増枠を希望する際には、前回から6ヶ月以上が経過していることを確認してから申請を行うことが重要です。

JCB一般カードは、最もスタンダードなクレジットカードということもあり、非常に使い勝手の良いクレジットカードです。しかもJCB一般カードは、信頼性やステータス性が高く、セキュリティ面でも安心して利用することができますので、どなたにもおすすめのクレジットカードなのです。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ