三井住友トラストVISAカードのポイント還元率・ポイントの貯め方

三井住友トラストVISAカード(クラシックカード)三井住友トラストVISAカードは、三井住友トラスト・カードが発行している最もスタンダードなクラシックカードとなりますが、三井住友トラストVISAカードは最高2000万円の海外旅行傷害保険や最高100万円のショッピング保険などの付帯サービスが非常に充実しているクレジットカードです。

また、三井住友トラストVISAカードは銀行系のクレジットカードということもあり、信頼性やステータス性が高く、どなたでも安心して利用することができるクレジットカードなのです。

そこで、三井住友トラストVISAカード(クラシックカード)のポイント還元率やボーナスポイント、ポイントの貯め方についてまとめました。

三井住友トラストVISAカードは初年度年会費無料で充実した付帯サービス

三井住友トラストVISAカードのポイント還元率は?

三井住友トラストVISAカード(クラシックカード)は、三井住友系のクレジットカードということもあり、三井住友トラストVISAカードのポイント還元率は、三井住友VISAカードとほぼ同一となります。また、三井住友トラストVISAカードのポイント優待についても、三井住友VISAカードとほぼ同一の内容が適用されます。

そこで、三井住友トラストVISAカードは、1,000円に付き1ポイントを貯めることができます。三井住友トラストVISAカードのポイントは、1ポイントあたり5円相当となりますので、三井住友トラストVISAカードの基本となるポイント還元率は0.5%です。

三井住友トラストVISAカードは銀行系のクレジットカードとなりますので、三井住友トラストVISAカードのポイント還元率は、ごく一般的なクレジットカードと同じです。しかし、三井住友トラストVISAカードは、その分、旅行傷害保険やショッピング保険等が充実しているクレジットカードとなります。

三井住友トラストVISAカードのボーナスポイントは?

三井住友トラストVISAカード(クラシックカード)は、年間のカード利用金額に応じてボーナスポイントを受け取ることができます。

三井住友トラストVISAカードのボーナスポイントは、V1、V2、V3の各ステージが用意されていますので、クレジットカードで買い物をすればするほど、さらにお得にポイントを貯めることができるようになります。

三井住友トラストVISAカードのボーナスポイント

V3ステージ(カード利用が300万円以上の場合)
50万円で150ポイント、以降10万円ごとに30ポイント

V2ステージ(カード利用が100万円以上300万円未満の場合)
50万円で75ポイント、以降10万円ごとに15ポイント

V1ステージ(カード利用が50万円以上100万円未満の場合)
50万円で50ポイント、以降10万円ごとに10ポイント

三井住友トラストVISAカードのポイントの貯め方

三井住友トラストVISAカード(クラシックカード)で効率よくポイントを貯めるには、ポイント優待サイト「ポイントUPモール」を活用することです。

ポイントUPモールとは、普段利用しているネットショップで買い物をする際に、ポイントUPモールを経由して買い物をすることで、ポイントが最大20倍になる非常にお得なポイント優待サイトです。

ポイントUPモールには、楽天市場やYahoo!ショッピング、Amazon.co.jpといった大手ショッピングモールはもちろん、大手百貨店や有名ネットショップなどが数多く参加していますので、かなりお得に買い物をすることができます。

三井住友トラストVISAカードは、流通系のクレジットカードと比較すると、それほどポイント還元率が高いクレジットカードではありませんが、ポイントUPモールを活用することで、どんどんポイントを貯めることができるようになるのです。

三井住友トラストVISAカードは、信頼性や安全性が高いクレジットカードですから、どなたでも安心して申し込みを行うことができるでしょう。

三井住友トラストVISAカードは初年度年会費無料で充実した付帯サービス

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ