dカード特約店とは?NTTドコモの決済ポイント・特約店ポイントとは?

dカード特約店とは?NTTドコモの決済ポイント・特約店ポイントとは?dカード特約店とは、NTTドコモのdカード・dカードGOLDのポイント優待店舗となりますが、dカード特約店を利用すると、100円に付き1ポイントの決済ポイントとは別に、特約店ポイントとして100円に付き1ポイント以上が付与されるお得なポイント優待です。

またdカード特約店は、カードでポイントが付与される特約店と、iDでポイントが付与される特約店、カードでもiDでもポイントが付与される特約店の3つがありますので、特約店ごとにカード決済と電子マネーのiDを使い分けることで、通常よりもさらに多くのポイントを獲得することができるようになります。

そこで、dカード特約店について、カード決済で貯まる特約店や電子マネーiDで貯まる特約店について、NTTドコモの決済ポイントや特約店ポイントについてまとめました。

NTTドコモ dカードは実質年会費無料でポイント還元率1.0%以上

dカード特約店とは?

dカード特約店とは、NTTドコモのdカード会員向けのポイント優待ですが、dカード特約店を活用することで、通常のポイントとは別で、特約店ポイントを獲得することができるようになります。

NTTドコモ dカードのポイント還元率は、通常では1.0%となりますが、dカード特約店の利用では、最低でもポイント還元率が2.0%以上になりますので、dカード特約店は非常にお得なポイント優待店舗なのです。

決済ポイント・特約店ポイントとは?決済ポイントと特約店ポイントの違い

決済ポイントとは、dカードで買い物をした際に付与されるポイント(100円に付き1ポイント)です。特約店ポイントとは、dカード特約店を利用した際に、決済ポイントとは別で付与されるポイント(100円に付き1ポイント~)になります。

決済ポイントと特約店ポイントの違いは、決済ポイントはクレジットカードの決済時にカード会社のNTTドコモから付与されるポイントで、特約店ポイントはdカード特約店に参加している各店舗が独自に付与するポイントの違いがあります。

ただ、決済ポイントも特約店ポイントも、どちらもdポイントとなりますので、dカード会員からすると特にポイントの区別はありません。決済ポイントも特約店ポイントも、どちらも通常どおり1ポイント1円相当として、ポイントを貯めたり使ったりすることができます。

カード決済で貯まる特約店とは?電子マネーiDで貯まる特約店とは?

dカード特約店は、クレジットカードの支払いでポイントが貯まるdカード特約店と、電子マネーのiDで支払うことでポイントが貯まるdカード特約店の2つがあります。また、店舗やお店によっては、クレジットカードとiDの両方に対応している店舗もあります。

dカード特約店を利用する際には、その店舗がクレジットカードでポイントが貯まるのか、それとも電子マネーのiDでポイントが貯まるのかを確認することが重要です。誤って逆の支払い方法で決済を行っても、dカード特約店のポイントは付与されませんので、料金の支払い時に確認されることをおすすめします。

dカード・iDのどちらでもポイントが付与される特約店

コナカ:決済ポイント1%+特約ポイント2%=合計ポイント3%
フタタ:決済ポイント1%+特約ポイント2%=合計ポイント3%
第一園芸:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
ENEOS:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
伊達の牛たん本舗:決済ポイント1%+特約ポイント2%=合計ポイント3%
東京無線:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
チェッカーキャブ:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%

dカードの利用でポイントが付与される特約店

髙島屋:決済ポイント1%+特約ポイント2%=合計ポイント3%
三越:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
伊勢丹:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
リンベル:決済ポイント1%+特約ポイント4%=合計ポイント5%
JAL:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
JALパック:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
JTB:決済ポイント1%+特約ポイント2%=合計ポイント3%
ClubMed:決済ポイント1%+特約ポイント3%=合計ポイント4%
イーデザイン損保:決済ポイント1%+最大2000ポイント=合計ポイント1%+2000ポイント
dカード ポイントUPモール:決済ポイント1%+特約ポイント1.5%~=合計ポイント2.5%~
dショッピング:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
d fashion:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
dトラベル:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
ショップジャパン:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
日経ヴェリタス:決済ポイント1%+特約ポイント2%=合計ポイント3%
日経BP:決済ポイント1%+特約ポイント2~4%=合計ポイント最大5%
プレジデント:決済ポイント1%+特約ポイント2%=合計ポイント3%
スターバックス:決済ポイント1%+特約ポイント3%=合計ポイント4%
中部電力:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
サカイ引越センター:決済ポイント1%+特約ポイント3%=合計ポイント4%

iDの利用でポイントが付与される特約店

タワーレコード:決済ポイント1%+特約ポイント1~3%=合計ポイント最大5%
紀伊國屋書店:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
洋服の青山:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
THE SUIT COMPANY:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
ジーンズメイト:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%
オリックスレンタカー:決済ポイント1%+特約ポイント3%=合計ポイント4%
ジェイアンドジェイ:決済ポイント1%+特約ポイント3%=合計ポイント4%
ビッグエコー:決済ポイント1%+特約ポイント2%=合計ポイント3%
さわやか無線タクシー:決済ポイント1%+特約ポイント1%=合計ポイント2%

dカード特約店の利用でポイント還元率が2倍以上!

NTTドコモ dカードは、通常時のポイント還元率が1.0%の非常にお得なクレジットカードです。しかも、dカード特約店を利用することで、通常ポイントとは別でポイントが付与されますので、dカード特約店を利用した際のポイント還元率は2.0%以上にもなります。

またdカードには、自動的にdポイントクラブのゴールドステージが適用されるdカードGOLDがありますので、ドコモケータイやドコモ光を利用している方は、さらにお得にポイントを貯めることができます。

dカードGOLDは、最高1億円の旅行傷害保険や空港ラウンジサービス、最大10万円のケータイ補償など、ゴールドカードとしての付帯サービスも非常に充実しているゴールドカードなのです。

dカードは、他のクレジットカードと比較をしても、かなりお得なクレジットカードですから、まだ入会されていない方は、早めに申し込みされることをおすすめします。

NTTドコモ dカードは実質年会費無料でポイント還元率1.0%以上

dカードGOLDは最大10%分のポイントバック!さらにdカード特約店でお得

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ