楽天カードの年会費は有料?それとも無料?ETCカードの年会費は?

楽天カード楽天カードは、楽天グループが発行しているクレジットカードですが、ポイント還元率が高いことでも有名です。楽天カードの通常利用では、100円に付き1ポイント(1円相当)ですが、楽天市場内ならポイントが2倍、さらに楽天ポイント加盟店なら2倍~3倍のポイントが付与されます。

楽天カードは、キャンペーンポイントなどもありますので、他のクレジットカードよりも、かなりポイントを貯めやすいクレジットカードなのです。

では、楽天カードの年会費は無料なのでしょうか。
楽天カードは、ETCカードも無料で利用できるのでしょうか。

ポイント2倍!楽天カードならポイントがどんどん貯まる!

楽天カードの年会費はいくら?

楽天カードの年会費は、現在は年会費無料です。「現在は」としたのは、楽天カードは以前に年会費を有料にしたことがありました。すぐに年会費無料に戻りましたが、今後も年会費が無料かどうかは不明です。また、現在は家族カードも年会費無料で利用することができます。

ただ、楽天カードにはいくつかの種類がありますので、申し込みを行うクレジットカードによっては年会費がかかります。たとえば、「楽天プレミアムカード」は年会費が10,000円(税抜)、楽天ビジネスカードは年会費が2,000円(税抜)かかります。

また、楽天Edyに申し込みをすると、発行手数料として300円(税抜)がかかります。

ETCカードの年会費はいくら?

楽天カードに追加できるETCカードの年会費は、500円(税抜)がかかります。

ただ、ETCカードは年会費を無料にする方法があります。ETCカードの年会費を無料にする条件は、楽天プレミアムカードを所有するか、楽天市場のプラチナ会員、ダイヤモンド会員になると、ETCカードの年会費が無料になります。

楽天市場をよく利用するという方は、楽天カードもETCカードも、どちらも年会費無料で利用することができます。

楽天カードの使い方は?

楽天カードは、年会費無料のクレジットカードではありますが、追加カードについては、年会費が有料だったり、発行手数料がかかる場合があります。

そこで、楽天カードを無料で利用する際には、楽天カードと家族カード以外は利用せず、楽天カードのみを使うことがポイントです。

現在は、ETCカードを年会費無料で発行しているクレジットカードも増えていますので、ETCカードについては他のクレジットカードで申し込みをするほうが良いでしょう。そうすることで、ETCカードも年会費無料で利用することができるようになります。

楽天カードは、他のクレジットカードと比べても、非常にポイントを貯めやすいクレジットカードです。特に、楽天市場を利用している方にとっては、楽天カードがないとかなり損をすることになりますので、楽天カードの取得は必須と言えるでしょう。

ただし、楽天カードは楽天カードのみであれば年会費無料で利用できますが、その他のカードは有料ですから、楽天カードに申し込みをされる際には、楽天カードのみで入会されることをおすすめします。

ポイント2倍!楽天カードならポイントがどんどん貯まる!

エポスカードなら即日発行可能!年会費永年無料・優待7000店舗

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ