QUICPayでリボ払いや分割払いはできる?ボーナス払いは可能?

QUICPay(クイックペイ)QUICPay(クイックペイ)で買い物をした際に、クレジットカードと同じようにリボ払いや分割払い、ボーナス払いが利用できると便利ですよね。

リボ払いや分割払い、ボーナス払いは、毎月の支払いを一定額にすることができたり、ボーナス時期に合わせて支払いをすることができますので、リボ払いや分割払いは非常に便利なサービスなのです。

では、QUICPay(クイックペイ)で、リボ払いや分割払いは利用できるのでしょうか。QUICPayでボーナス払いは可能なのでしょうか。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

QUICPay(クイックペイ)でリボ払いや分割払いはできる?

QUICPay(クイックペイ)は、電子マネーの支払いということもあり、1回あたり2万円までの上限金額が設定されている支払い方法となります。そのため、QUICPayの支払いは、店頭でリボ払いや分割払いを指定することはできませんので、全て一括払い(1回払い)となります。

QUICPayの上限は?QUICPayの限度額や利用可能枠、上限金額はいくら?

ただ、電子マネーのQUICPayは、クレジットカードの追加カードとして利用することとなりますので、クレジットカードに割賦枠(分割払い専用の利用限度額)が設定されていれば、QUICPayの支払いを分割払いやリボ払いにすることができます。

QUICPayでリボ払いや分割払いを利用するには?

JCBカードの支払い名人QUICPayの利用分をリボ払いや分割払いにするには、JCBカードの支払い名人に登録することで、リボ払いや分割払いを利用することができるようになります。

JCBカードの支払い名人とは、ショッピング1回払いの利用分を自動的にリボ払いに変更するサービスです。また、JCBカードの支払い名人は、毎月の支払い金額を自由に決めることができますので、非常に便利なサービスです。しかも、支払い名人に登録すると、ショッピングガード保険(国内)が自動付帯となりますので、万が一、購入商品の破損などがあった場合でも手厚い補償が受けられます。

QUICPay(クイックペイ)でボーナス払いは可能?

QUICPay(クイックペイ)は、クレジットカードに追加して利用する電子マネーとなりますので、QUICPayの支払い方法は、原則クレジットカードの支払い方法に準じます。そのため、商品を購入後にボーナス払いに切り替えることができるクレジットカードなら、QUICPayでボーナス払いを利用することができます。

ただ、一般的にはクレジットカードのボーナス払いは、クレジットカードで商品を購入する際に指定する支払い方法となりますので、後からボーナス払いに変更することはできません。また、クレジットカードのボーナス払いは、ボーナス払いの取扱い加盟店でのみ利用できますので、その他の加盟店ではボーナス払いを利用することはできないのです。

QUICPayでボーナス払いを利用するには?

JCBカードのスキップ払いQUICPayでボーナス払いを利用したい場合は、JCBカードのスキップ払いを活用することで、ボーナス払いと同じように支払うことができます。

JCBカードのスキップ払いとは、1回払いの支払いを最長6ヶ月先に変更することができるサービスです。そのため、JCBカードのスキップ払いを利用することで、QUICPayの支払いを数ヶ月先に延ばすことができるようになります。

スキップ払いは、クレジットカードのボーナス払いとほぼ同じように利用できるサービスとなりますので、QUICPayでボーナス払いを希望する際には、JCBカードのスキップ払いがおすすめです。

ただし、スキップ払いは、JCBカード独自のサービスとなりますので、他のクレジットカードでは利用することができません。スキップ払いを利用する際には、まずはJCBカードに入会することが重要です。

QUICPay(クイックペイ)を利用するならJCBカードがおすすめ!

QUICPay(クイックペイ)は、原則として1回払いの電子マネーとはなりますが、分割払いやリボ払いが利用できるクレジットカードなら、QUICPayでも同じように分割払いやリボ払いを利用することができます。

また、ボーナス払いについても、原則として1回払いの買い物を後からボーナス払いに変更することはできませんが、JCBカードのスキップ払いを利用することで、ボーナス払いと同じように最長6ヶ月先まで支払い日を変更することができます。

そこで、QUICPayを利用するなら、JCBカードがおすすめです。JCBカードは、支払い名人に登録することで、QUICPayで買い物をした1回払いをリボ払いに変更することができます。また、スキップ払いを利用することで、ボーナス払いと同じように支払うことも可能です。

QUICPayは、ジェーシービーが開発した電子マネーということもあり、他のクレジットカードでQUICPayを利用するよりも、JCBカードでQUICPayを利用するほうが使い勝手が良いのです。安全性や信頼性という点でも、JCBカードは非常に優れていますので、QUICPayを利用するなら、JCBカードがおすすめです。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

JCBゴールドは最上級のステータスと充実した付帯サービス

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ