新幹線の切符はクレジットカードで購入できる?割引は?分割は可能?

新幹線の切符はクレジットカードで購入できる?割引は?分割は可能?新幹線の切符をクレジットカードで支払うことができたら便利ですよね。クレジットカードは、利用金額に応じてポイントを貯めることができますので、新幹線代を現金で支払うよりもクレジットカードで支払うほうがお得です。

特に新幹線の料金は高額です。たとえば、東京~大阪は1人分の片道料金が15,000円前後、東京~福岡、東京~新函館北斗は1人分の片道で軽く20,000円を超えます。家族旅行で新幹線を利用するとなれば、かなり高額な料金となりますので、クレジットカードが利用できるならカードで支払うほうが断然お得なのです。

では、新幹線の切符はクレジットカードで購入することができるのでしょうか。クレジットカードで購入した際に、割引や分割払いは利用できるのでしょうか。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

新幹線の切符はクレジットカードで購入できる?

新幹線の料金は、JRの乗車券と特急券の2つを購入することになります。座席についても、自由席や指定席、グリーン車やグランクラスの何を選択するかによって、それぞれ料金が異なります。

また、新幹線の切符の購入方法は、主に駅の窓口(みどりの窓口)、自動券売機(指定席券売機)、インターネットによる購入の3つです。その他、電話による購入や旅行代理店から購入する場合、金券ショップで購入することも可能です。

そこで、新幹線の切符を購入する際のクレジットカード利用については、ほぼ全ての購入方法でクレジットカードを利用することができます。特にみどりの窓口や自動券売機では、地域に関係なくどの駅でもクレジットカードを利用することができます。

ただ、旅行代理店や金券ショップでは、店舗やお店によってはクレジットカードの取り扱いがない場合がありますので、JR以外で新幹線の切符を購入する際には、クレジットカードで支払いができるかどうかを事前に確認するほうが良いでしょう。

時間を短縮するなら自動券売機がおすすめ

JRで新幹線の切符を購入する際には、主に駅の窓口(みどりの窓口)か、自動券売機(指定席券売機)のどちらかになります。ただ、駅の窓口は、どの時間帯でも混雑していることが多く、切符を購入するまでにかなり待たされる傾向があります。

そのため、出来る限り早く新幹線の切符を購入する場合には、自動券売機を利用するほうが良いでしょう。自動券売機なら、画面の操作だけで切符の購入ができ、さらにクレジットカードで支払うこともできますので、窓口で購入するよりも券売機で購入するほうが早いのです。

クレジットカード払いで割引はある?

新幹線代をクレジットカードで支払っても、特に割引などのサービスはありません。基本的に、新幹線の料金は割引サービスがほとんどありませんので、新幹線代を劇的に安くするというような方法はありません。

ただ、えきねっとの利用や回数券の購入で、若干ですが新幹線代を安くすることは可能です。その他、旅行会社が行っている国内ツアーを利用することで、新幹線代やホテル代を安く済ませることができるようになります。

しかし、基本的には新幹線の切符は通常料金を支払うことになりますので、出来る限りお得に新幹線の切符を購入するためには、現金で支払うのではなく、クレジットカード払いを活用してポイントを獲得するほうがお得なのです。

クレジットカードの分割は利用できる?

JRの窓口や自動券売機でクレジットカードを利用する際には、原則として一括払いのみとなります。そのため、新幹線代をクレジットカードで支払う場合には、窓口も券売機もどちらも一括払いとなりますので、新幹線の切符購入では分割払いやリボ払い、ボーナス払いは利用できません。

ただ、クレジットカードの種類によっては、後から分割払いやリボ払いに変更できるサービスがあります。後から支払い方法を変更できるクレジットカードなら、仮に切符を購入する時に一括払いだったとしても、後日リボ払いや分割払いに変更することができます。

JCBカードで後から支払い方法を変更するには?

JCBカードで、一括払いで購入した商品を後からリボ払いや分割払いに変更するには、毎月自由に支払い方法を変更できる「支払い名人」に登録することで、いつでも変更することができます。

三井住友VISAカードで後から支払い方法を変更するには?

三井住友VISAカードで、後から支払い方法を変更するには、支払い金額を自由に変更できる「マイ・ペイすリボ」を利用することで、一括払いを後からリボ払いに変更することができます。

上記は、JCBカードと三井住友VISAカードの例として記載しましたが、クレジットカードによっては支払い方法を後から変更できない場合がありますので、新幹線代の支払いで分割払いやリボ払いを希望する際には、JCBカード三井住友VISAカードがおすすめです。

新幹線代の支払いはクレジットカード払いが必須!

新幹線の切符を購入する際に、最もお得な支払い方法はクレジットカード払いです。クレジットカードは、カードで支払った金額に応じてポイントが付与されますので、新幹線代を現金で支払うよりもお得なのです。特に新幹線の料金には、ほとんど割引サービスがありませんので、そのまま現金で支払うとかなり損をすることになります。

また、新幹線のグリーン車やグランクラスを利用する際には、さらに高額な料金となりますので、新幹線の切符を現金で支払うのは非常にもったいない行為なのです。

駅の窓口や券売機なら、どこでもクレジットカードで支払うことができますので、新幹線の切符を購入する際にはクレジットカード払いがおすすめです。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ