セディナカードクラシックは18歳~19歳未成年者・学生でも審査に通る?

セディナカードクラシックセディナカードクラシックは、全国のイオンやダイエー、セブンイレブンやイトーヨーカドーで毎日ポイントが3倍になる非常にお得なクレジットカードです。

また、セディナカードクラシックは、海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険、ショッピング保険やカード紛失・盗難保険が付帯されていますので、セディナカードクラシックは充実した補償が受けられるお得なクレジットカードなのです。

では、セディナカードクラシックは、18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。大学生や専門学生、短大生といった学生でも、セディナカードクラシックの審査に通るのでしょうか。

毎日ポイント3倍!どんどんポイントが貯まるお得なセディナカードクラシック

セディナカードクラシックは18歳~19歳の未成年者でも作れる?

セディナカードクラシックは、カード会社のセディナが発行しているスタンダードな一般カードですが、セディナカードクラシックは高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方であれば、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードです。そのため、セディナカードクラシックは、18歳~19歳の未成年の方でも通常どおり申し込みを行うことができます。

セディナカードクラシックは、最もスタンダードなセディナカードということもあり、ゴールドカードやプラチナカードのように極端に審査が厳しいというようなクレジットカードではありませんので、セディナカードクラシックなら初めてクレジットカードを作るという方でも、安心して申し込みを行うことができるでしょう。

セディナカードクラシックは大学生や専門学生でも審査に通る?

セディナカードクラシックは、18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方であれば申し込みを行うことができるクレジットカードとなりますので、セディナカードクラシックは大学生や専門学生、短大生といった学生の方でも、特に問題なく取得することができます。

また、学生の方は本業が学生となりますので、アルバイトを何もしていない学生の方や収入が全くない学生の方でも、通常どおり申し込みを行うことができます。

ただし、18歳~19歳の未成年の方は、まだ成人に達していない未成年者となりますので、クレジットカードを取得する際には親の同意が必要です。逆に、18歳~19歳の未成年の方が親権者の同意を得られない場合には、クレジットカードを作ることができず、カード審査に落ちてしまうことになりますので、未成年者が申し込みを行う際には親権者の同意が必須なのです。

そのため、18歳~19歳の未成年の方がクレジットカードに申し込みを行う際には、事前に親権者にその旨を伝えておくほうが良いでしょう。

18歳~19歳の未成年者や学生がセディナカードを取得するなら?

18歳~19歳の未成年の方や学生の方がセディナカードに申し込みをするなら、セディナカードクラシックよりもセディナカードファーストがおすすめです。

セディナカードクラシックは、セディナの最もスタンダードなクレジットカードとなりますので、18歳~19歳の未成年の方でも通常どおり取得することができるクレジットカードではありますが、25歳以下の方ならセディナカードファーストのほうが、さらにお得にセディナカードを利用することができるのです。

特にセディナカードファーストは、18歳~25歳限定のクレジットカードということもあり、セディナカードファーストは初年度の年会費が無料で、翌年以降についても年会費無料で利用することができるクレジットカードです。セディナカードクラシックは年会費が有料のクレジットカードですから、セディナカードファーストは年会費を気にせずに利用できる非常にお得なクレジットカードなのです。

セディナカードファーストは、25歳以下の方だけが利用できるお得なクレジットカードとなりますので、18歳~19歳の未成年の方がセディナカードを作るなら、セディナカードファーストが最もお得なクレジットカードになります。

18歳~25歳限定!ポイント還元率が最大10.5%のセディナカードファースト

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ