ライフカードのAUTOリボ・あとからリボ払い・あとから分割払いの違い

ライフカードライフカードの支払い方法は、1回払いや2回払い、分割払いやリボ払い、ボーナス一括払いやボーナス併用分割払いがあります。また、ライフカードは、毎月の支払い方法を自由に選ぶことができますので、「AUTOリボ」「あとからリボ払い」「あとから分割払い」を利用することもできます。

ライフカードのAUTOリボやあとからリボ払い、あとから分割払いを利用することで、1回払いで購入した商品代金を、後日分割払いに変更したり、2回払いやボーナス払いの支払いをリボ払いに変更することができるようになります。

では、ライフカードのAUTOリボ、あとからリボ払い、あとから分割払いの違いは何でしょうか。AUTOリボ・あとからリボ払い・あとから分割払いは、どれがおすすめの支払い方法なのでしょうか。

誕生月はポイント5倍!ライフカードは年会費無料でポイントがどんどん貯まる!

AUTOリボ、あとからリボ払い、あとから分割払いの違いは?

ライフカードは、様々な支払い方法を選ぶことができるクレジットカードですが、ライフカードのAUTOリボは、ショッピングの1回払いが自動的にリボ払いになるサービスです。

また、ライフカードのあとからリボ払いやあとから分割払いは、明細書が届いてからでも後から支払い方法を変更できるサービスです。あとからリボ払いやあとから分割払いは、1件ずつのショッピングに対して個別に指定することができますので、どちらも非常に便利なサービスです。

そこで、ライフカードの「AUTOリボ」「あとからリボ払い」「あとから分割払い」の違いは、設定方法と支払いサイクルが異なります。

ライフカードのAUTOリボ

ライフカードのAUTOリボは、1回払いの買い物が自動的にリボ払いになるサービスです。AUTOリボは、買い物をする際に店頭でリボ払いや分割払いを指定する必要がありませんので、面倒な手続きなしでリボ払いを利用することができます。

毎月の返済額についても、3,000円、4,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円から選ぶことができますので、AUTOリボは毎月計画的に返済することができる支払い方法です。

ライフカードのあとからリボ払い

ライフカードのあとからリボ払いは、1回払いやボーナス払いを後からリボ払いに変更できるサービスです。あとからリボ払いは、明細書が届いた後でもリボ払いに変更することができますので、今月の支払い額を確認してちょっと厳しいという場合でも、あとからリボ払いを活用することで今月の支払い額を少なくすることができるのです。

あとからリボ払いの毎月の返済額は、AUTOリボと同じように3,000円、4,000円、5,000円、10,000円、20,000円、30,000円から選ぶことができます。

ライフカードのあとから分割払い

ライフカードのあとから分割払いは、あとからリボ払いと同じように、1回払いやボーナス払いを後から分割払いに変更できるサービスです。あとからリボ払いとあとから分割払いの違いは、後から変更するのがリボ払いなのか、それとも回数を指定した分割払いなのかの違いになります。

あとから分割払いは、変更する際に支払い回数を指定しますので、あとから分割払いを活用することで支払い回数分の均等払いにすることができます。

ライフカードで最もおすすめの支払い方法は?

ライフカードでリボ払いや分割払いを利用する際に、最もおすすめの支払い方法は「AUTOリボ」になります。

ライフカードのAUTOリボは、LIFE-Web Deskから支払い方法をAUTOリボに変更するだけで、以降の支払いが全て自動的にリボ払いになる非常に便利なサービスです。また、AUTOリボは毎月の支払いコースも自由に選ぶことができますので、クレジットカードをリボ払いで利用したい方におすすめの支払い方法となります。

逆にライフカードの支払い方法で、使い方や利用方法に気を付けなければならないのは「あとから分割払い」になります。

あとから分割払いは支払い金額が上乗せになる返済方法

ライフカードのあとから分割払いは、1回払いやボーナス払いで買い物をした商品代金の支払いを、後から分割払いに変更できる便利なサービスではありますが、あとから分割払いは支払い金額が上乗せされる返済方法となります。

たとえば、今月の支払いが5万円で、あとから分割払いを活用して5回払いに設定したとします。5万円を5回払いに変更しましたので、以降の支払いは1万円+手数料を5回支払うこととなります。

ただ、来月以降の支払いは「分割払いの1万円+手数料」と「新たなカード利用分」となりますので、あとから分割払いの使い方によっては、2ヶ月目以降の支払いが非常に厳しくなる可能性があるのです。さらに、翌月もあとから分割払いを利用してしまうと、3ヶ月目の支払いは「先月と先々月の分割払い分」+「今月の新たなカード利用分」の支払いになります。

あとから分割払いは、回数を指定して支払う返済方法となりますので、あとから分割払いを続けて利用すると、分割払いがどんどん上乗せされていくことになります。リボ払いは、新たな買い物をしても上乗せにはならず、毎月一定額の返済で済みますので、分割払いを利用する際には、今後のカード利用も含めて計画的に利用することが重要なのです。

誕生月はポイント5倍!ライフカードは年会費無料でポイントがどんどん貯まる!

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ