ETCカードのプリペイド型はある?先払いのチャージ式ETCカードは?

ETCカードのプリペイド型はある?先払いのチャージ式のETCカードは?ETCカードを取得する際には、クレジットカードに申し込みを行い、追加カードとしてETCカードを取得するか、あるいはETC専用カードのETCパーソナルカードを取得する方法の2つがあります。

また、ETCカードの支払い方法は、1ヶ月単位で利用金額をまとめて支払うこととなりますので、ETCカードの料金は月単位の後払い方式が一般的です。

では、ETCカードにプリペイド型はあるのでしょうか。先払いのチャージ式のETCカードは存在するのでしょうか。

オリコカードザポイントは年会費無料でポイント還元率が1.0%~2.0%以上

ETCカードのプリペイド型はある?

ETCカードは、クレジットカードを取得してETCカードを追加する方法と、デポジット方式のETCパーソナルカードに申し込みを行うことで取得することができるカードです。

また、ETCカードはクレジットカードに追加する場合も、ETCパーソナルカードを取得する場合も、どちらも後払いの支払い方法として利用することになります。そのため、先に料金を支払うプリペイド式のETCカードは存在しませんので、先払い方式のETCカードを取得することはできません。

先払いのチャージ式のETCカードは?

ETCカードは、後払いで料金を支払うポストペイ型のサービスとなりますので、プリペイド型のような先払いのETCカードはありません。また、電子マネーのように事前にチャージして利用するETCカードも存在しません。

クレジットカードにETCカードを追加した場合は、クレジットカードの利用金額とETCカードの料金を合算して、引き落とし日に全額を支払うこととなります。デポジット式のETCパーソナルカードも同じで、毎月末日を締切日として翌月27日に全額を支払う流れです。

今後、新たにプリペイド型のETCカードやチャージ式のETCカードが提供される可能性はありますが、現時点ではプリペイド型のETCカードもチャージ式のETCカードもありませんので、全て後払い方式で利用することとなります。

ETCカードを年会費無料で取得するには?

ETCカードは、主にクレジットカードに追加して取得する方法と、ETC専用カードのETCパーソナルカードを取得する方法の2つがありますが、ETCカードの年会費や発行手数料は、取得方法や利用するサービスによって大きく異なるようになります。

そこで、ETCカードを年会費無料・発行手数料無料で取得するなら、オリコカードザポイントライフカードがおすすめです。

特に信販会社のオリコが発行しているオリコカードザポイントは、ポイント還元率がいつでも1%以上になる非常にお得なクレジットカードです。しかも、オリコカードザポイントは、クレジットカードも家族カードもETCカードも全て年会費無料で取得することができますので、オリコカードザポイントは1円の料金も支払わずに完全無料で利用することができるのです。

ただ、クレジットカードの種類によっては年会費が有料のクレジットカードもあれば、ETCカードが有料のクレジットカードやETCカードを発行する際に発行手数料がかかるクレジットカードもあります。また、専用カードのETCパーソナルカードは年会費が有料で、さらに保証金を支払わなければ利用することができませんので、ETCパーソナルカードは最初にまとまった現金が必要になるETCカードなのです。

ETCカードは、取得する方法や利用するサービスによって、年会費や発行手数料が大きく異なりますので、ETCカードを取得する際には、全て年会費無料のオリコカードザポイントがおすすめです。

オリコカードザポイントは年会費無料でポイント還元率が1.0%~2.0%以上

誕生月はポイント3倍!ライフカードは年会費無料でポイントがどんどん貯まる!

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ