JCBプラチナのポイントは?JCBプラチナの優待特典や会員サービスは?

JCBプラチナJCBプラチナは、JCBゴールドの上位カードとして新たにラインナップされたJCBオリジナルシリーズのクレジットカードとなりますが、JCBプラチナはプラチナ・コンシェルジュデスクやグルメ・ベネフィット、プライオリティ・パスを利用することができるプラチナカードです。

また、JCBプラチナはJCBゴールドの優待特典も利用することができますので、JCBプラチナは非常にお得なクレジットカードなのです。

そこで、JCBプラチナのポイントやポイント還元率について、JCBプラチナの優待特典や会員サービスについてまとめました。

JCBプラチナは24時間365日プラチナ・コンシェルジュデスクが利用できる!

JCBプラチナのポイント還元率は?

JCBプラチナは、ジェーシービーが発行しているJCBオリジナルシリーズのクレジットカードということもあり、JCBプラチナで貯まるポイントは、Oki Dokiポイントプログラムとしてポイントが付与されるようになります。

Oki Dokiポイントプログラムは、1ポイントあたり5円相当として1,000円の買い物に付き1ポイントが付与されるポイントプログラムです。そのため、JCBプラチナの基本となるポイント還元率は0.5%となります。

ただし、JCBプラチナは年間のカード利用金額に応じてポイントがアップするJCBスターメンバーズや最大10倍のポイントが付与されるJCB ORIGINAL SERIESパートナー、海外利用時のポイントアップや最大20倍のポイント優待サイトなどを利用することができますので、会員サービスを上手に活用することでJCBプラチナのポイント還元率を2倍~3倍に引き上げることが可能です。

JCBプラチナのボーナスポイントやポイント優待は?

JCBプラチナは基本となるポイント還元の他に、JCBスターメンバーズやJCB ORIGINAL SERIESパートナー、海外利用のOki Dokiポイント2倍やOki Doki ランドのポイント優待を利用することができます。

JCBスターメンバーズのポイントアップ優待

JCBスターメンバーズJCBプラチナに入会することで、JCBスターメンバーズ(登録不要)を利用することができます。

JCBスターメンバーズは、JCBプラチナで1年間にクレジットカードの利用金額が300万円以上(ロイヤルαPLUS)の場合には、ポイントが70%アップとなるポイントアップ優待です。年間100万円以上(スターαPLUS)の場合には60%アップ、50万円以上(スターβPLUS)の場合は30%アップ、30万円以上(スターePLUS)なら20%アップとなります。

また、JCBスターメンバーズはキャンペーンチャンスアップとして、メンバーランクに応じてキャンペーンの抽選口数がアップします。そのため、ロイヤルαPLUSとスターαPLUSは抽選口数が6倍、スターβPLUSは抽選口数が3倍、スターePLUSは抽選口数が2倍にアップします。

・ランクごとのポイントアップ率
ロイヤルαPLUS(年間300万円以上):70%アップ
スターαPLUS(年間100万円以上):60%アップ
スターβPLUS(年間50万円以上):30%アップ
スターePLUS(年間30万円以上):20%アップ

・ランクごとの抽選口数
ロイヤルαPLUS(年間300万円以上):6倍
スターαPLUS(年間100万円以上):6倍
スターβPLUS(年間50万円以上):3倍
スターePLUS(年間30万円以上):2倍

最大10倍のポイントが付与されるJCB ORIGINAL SERIESパートナー

JCB ORIGINAL SERIESパートナーJCBプラチナは、JCBオリジナルシリーズの優待特典として、対象店舗で買い物をするとポイント倍率が大幅アップするJCB ORIGINAL SERIESパートナーを利用することができます。

たとえば、セブンイレブンでポイント3倍、イトーヨーカドーでポイント3倍、スターバックスでポイント5倍、アマゾンでポイント3倍、昭和シェル石油でポイント2倍、エッソ、モービル、ゼネラルでポイント2倍、オリックスレンタカーでポイント6倍、ホテルルートインでポイント7倍、木曽路グループでポイント2倍、JTB国内宿泊オンライン予約がポイント3倍~5倍など、様々な店舗やお店でポイント倍率がアップします。

海外利用時のポイントアップ優待

JCBプラチナは、MyJチェックに登録して海外ショッピング(JCB海外加盟店)を利用すると、自動的にポイントが2倍になります。

Oki Doki ランドの利用でポイントが最大20倍

JCBプラチナは、ポイント優待サイトのOki Doki ランドを経由して買い物をすると、ポイントが最大20倍になります。

JCBプラチナの優待特典や会員サービスは?

プライオリティ・パスJCBプラチナは、プラチナカードの優待特典として、24時間365日利用できるプラチナ・コンシェルジュデスクやコースメニューが1名分無料になるグルメ・ベネフィット、世界各国の空港ラウンジが無料で利用できるプライオリティ・パスなどが付帯されているプラチナカードです。

また、JCBプラチナはカード付帯保険として、海外旅行・国内旅行共に最高1億円の旅行傷害保険が付帯されていますので、旅行中の万が一の事故や病気でも安心なクレジットカードです。

プラチナ・コンシェルジュデスク

飲食店やゴルフ場の予約、旅行の手配など、JCBプラチナに入会することで、24時間365日いつでもプラチナ・コンシェルジュデスクを利用することができます。

グルメ・ベネフィット

国内の有名レストランのコースメニューを2名以上で予約すると、1名分の料金が無料になります。

プライオリティ・パス

JCBプラチナは、世界約130の国や地域、約500の都市で約1,000ヶ所の空港ラウンジを無料で利用することができます。

通常、プライオリティ・パスは399ドル(日本円で40,000円~45,000円)の年会費がかかるサービスとなりますので、プライオリティ・パスの利用だけでもJCBプラチナの年会費の元が取れることになります。

JCBプレミアムステイプラン

JCBプレミアムステイプランは、日本各地のホテルや旅館をお得に利用することができるサービスです。じゃらんやH.I.S.、楽天トラベルなどの旅行サイトから予約するよりも、かなりお得に利用できます。

JCB Lounge 京都

京都駅ビル内に、JCBプラチナ会員が利用できるラウンジ「JCB Lounge 京都」が用意されています。

最高1億円の旅行傷害保険

JCBプラチナは、海外旅行・国内旅行共に最高1億円の旅行傷害保険が付帯されています。また、海外旅行傷害保険には家族特約も付帯されています。

海外・国内航空機遅延保険

JCBプラチナは、海外旅行・国内旅行共に航空機遅延保険が付帯されています。

ショッピングガード保険

JCBプラチナで購入した商品に、万が一、盗難や破損などの損害が発生した場合には、購入日から90日間、年間最高500万円まで補償されます。

GOLD Basic Service

JCBプラチナは、JCBゴールドの優待特典も利用することができます。

・JCBゴールドのグルメ優待サービス
全国の対象店舗で飲食代金の割引が受けられます。

・ゴルフサービス
有名コースでのゴルフコンペの開催、全国約1,200ヶ所のゴルフ場の手配が可能です。

・会員情報誌「JCB THE PREMIUM」
JCBプラチナ会員は、会員情報誌のJCB THE PREMIUMが送付されます。

JCBプラチナは年会費の何倍もお得なプレミアムカード

JCBプラチナは、JCBザ・クラスと同じようにプラチナ・コンシェルジュデスクやグルメ・ベネフィット、プライオリティ・パスやJCBプレミアムステイプランなどを利用することができるプレミアムカードです。

また、JCBプラチナは海外旅行・国内旅行共に最高1億円の旅行傷害保険が付帯されていますので、JCBプラチナはJCBザ・クラスとほぼ同一のサービスが受けられるお得なクレジットカードなのです。

しかも、JCBプラチナは年会費がJCBザ・クラスの半額となる25,000円(税別)ですから、JCBプラチナの優待特典や会員サービスを考えると、かなりお得なクレジットカードと言えます。

JCBプラチナは、JCBゴールドとJCBザ・クラスの両方のサービスが利用できますので、JCBプラチナは非常におすすめのクレジットカードなのです。

JCBプラチナは24時間365日プラチナ・コンシェルジュデスクが利用できる!

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ