ミライノ デビット(Mastercard)

ミライノ デビット(Mastercard)ミライノ デビット(Mastercard)は年会費無料・カード発行手数料無料で、世界中のマスターカード加盟店で利用することができる非常に便利なデビットカードです。

また、ミライノ デビット(Mastercard)は、クレジットカードと同じようにカード利用金額に応じてポイントを貯めることができますので、ミライノ デビット(Mastercard)はお得なデビットカードです。

そこで、ミライノ デビット(Mastercard)のポイントについて、ミライノ デビット(Mastercard)のポイント還元率や有効期限についてまとめました。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

ミライノ デビット(Mastercard)のポイントは?

ミライノ デビット(Mastercard)のポイントは?ミライノ デビット(Mastercard)は、一般的なクレジットカードと同じようにポイントを貯めることができるデビットカードです。

そこで、ミライノ デビット(Mastercard)のポイントは、1ヶ月間の利用金額合計に対して1,000円に付き8ポイント(8スマプロポイント)が付与されます。

ミライノ デビット(Mastercard)で貯まるスマプロポイントは、1ポイント1円として現金に交換することができるポイントサービスとなりますので、ミライノ デビット(Mastercard)のポイント還元率は0.8%です。

また、ミライノ デビット(Mastercard)のポイントは1回の買い物ごとにポイントが付与されるのではなく、1ヶ月間のカード利用金額を合計してポイントが付与されますので、ミライノ デビット(Mastercard)のポイントは取りこぼしが少ないポイントプログラムと言えます。

ミライノ デビット(Mastercard)のポイント還元率

ポイント還元率:0.8%
※1ヶ月間の利用金額合計に対して1,000円に付き8ポイントが付与されます。

ポイントの有効期限やポイントが付与される時期は?

ポイントの有効期限やポイントが付与される時期は?ミライノ デビット(Mastercard)のポイントは、毎月1日~末日までのカード利用金額の合計金額に応じて、翌月の中旬頃に獲得したポイントが付与されます。

また、ミライノ デビット(Mastercard)で付与されたスマプロポイントは、ポイントが付与された月の翌々年度3月末日がポイント有効期限となります。

有効期限が過ぎたポイントは失効してしまいますので、有効期限の前にポイントの交換を行うことが重要です。

ポイントが付与される時期

毎月1日~末日までに獲得したポイントは、翌月中旬頃に付与されます。

ポイントの有効期限

ポイントの有効期限は、ポイント付与月の翌々年度3月末日です。

有効期限の確認方法
    2019年2月に付与されたポイントは2021年3月末が有効期限です。2019年5月に付与されたポイントは2021年3月末日がポイントの有効期限となります。
    スマプロポイントは、当年4月~翌年3月末日までを年度として集計しますので、3月までに獲得したポイントと4月以降に獲得したポイントでは、最大1年間の有効期限の違いが生じます。

ポイントの使い方や交換方法は?

ポイントの使い方や交換方法は?ミライノ デビット(Mastercard)で貯まったポイントは、500ポイント以上100ポイント単位で、現金のキャッシュバック、又はJALのマイルへの交換ができます。

スマプロポイントを現金に交換する場合は、ポイント交換申請の翌々日に現金がキャッシュバックされます。マイルに交換する場合は、ポイント交換申請の翌月下旬頃にJALマイレージバンクに反映されます。

また、スマプロポイントの交換方法は、ポイント交換申請から「現金にキャッシュバック」「JALマイレージバンクに交換」のどちらかを選択することで、いつでも好きな時に交換することができます。

ポイントの交換レート

現金のキャッシュバック

500ポイント以上100ポイント単位で、1ポイント1円としてキャッシュバックができます。

JALマイルへの交換

500ポイント以上100ポイント単位で、100ポイント40マイルとして交換ができます。

ミライノ デビット(Mastercard)でお得にポイントを貯めるには?

ミライノ デビット(Mastercard)でお得にポイントを貯めるには?ミライノ デビット(Mastercard)でお得にポイントを貯めるには、ポイント交換でキャッシュバックを選択することです。

スマプロポイントのキャッシュバックは等価交換でポイントの交換が可能ですが、マイルの交換はポイントの価値が半分以下になります。

ミライノ デビット(Mastercard)のポイント還元率はキャッシュバックなら0.8%ですが、マイルに交換すると0.3%前後まで大幅に還元率が下がりますので、スマプロポイントのマイル交換はおすすめできない交換方法です。

スマプロポイントは等価交換のキャッシュバックがお得

ミライノ デビット(Mastercard)で貯まるスマプロポイントは、現金のキャッシュバックが最もお得な交換方法となります。

逆にマイルに交換してしまうと、かなり損をすることになりますので、現金のキャッシュバックでポイント交換をするほうがお得なのです。

ミライノ デビット(Mastercard)のポイントは、交換する方法によって還元率が大きく異なりますので、等価交換のキャッシュバックがおすすめです。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド