三井住友カード(旧クラシックカード)の審査は?審査時間・日数・審査期間

三井住友カード(旧クラシックカード)三井住友カード(旧クラシックカード)は、三井住友カード株式会社が発行しているクレジットカードですが、日本で初めてVISAカードを発行したカード会社ということもあり、非常に信頼性の高いクレジットカードです。

また、「VISAカードと言えば、三井住友カード(旧三井住友VISAカード)」と呼ばれるほど、三井住友カード(旧三井住友VISAカード)を利用している方は非常に多くいらっしゃいます。

では、三井住友カード(旧クラシックカード)の審査はどうなのでしょうか。

定番のクレジットカードなら三井住友カード(旧クラシックカード)

三井住友カード(旧クラシックカード)の審査はどう?

三井住友カード(旧クラシックカード)は、三井住友カード株式会社が発行しているクレジットカードですが、いわゆる銀行系のクレジットカードとなります。

一般的に、銀行系のクレジットカードは、他の信販系クレジットカードや流通系クレジットカードとは異なり、厳格な審査というイメージがありますので、他のクレジットカードよりも取得しにくいカードとされています。

ただ、三井住友カード(旧クラシックカード)は、三井住友カード(旧三井住友VISAカード)の一般カードとなりますので、ゴールドカードやプラチナカードよりは、断然取得しやすいクレジットカードです。将来的に、三井住友カード ゴールドや三井住友プラチナカードを取得したいということなら、まずは三井住友カード(旧クラシックカード)を取得して、利用実績を上げることが重要となります。

また、三井住友カード(旧三井住友VISAカード)では、18歳~25歳限定の三井住友カード デビュープラスがありますので、年齢条件を満たしているなら三井住友カード デビュープラスのほうが取得しやすいクレジットカードと言えるでしょう。

三井住友カード(旧クラシックカード)の審査時間・審査にかかる日数・期間

三井住友カード(旧クラシックカード)の審査時間は、WEB上から申し込みをすると、早ければ1時間~2時間程度で合否の連絡がくる場合もありますが、おおむね申し込み当日~翌日には合否の連絡があります。※土日、祝日の場合は翌営業日となります。

そのため、三井住友カード(旧クラシックカード)では、申し込みから審査結果までの連絡は、非常にスピーディーな対応という印象があり、数週間~数ヶ月も待たされるということはありません。

ただ、申し込みをした方の属性によっては、審査結果の通知まで1週間~10日間ほどかかるケースも見受けられますので、慌てずに余裕を持って申し込みを行うほうが良いでしょう。

また、その後のカード発行については、入会審査の合否連絡があってから、原則3営業日後にクレジットカードの発行となりますので、申込みからカードの受け取りまでは、最短では5日~1週間程度、遅くとも2週間~3週間程度でカードを受け取ることができます。

三井住友カード(旧クラシックカード)の審査に落ちることはある?

三井住友カード(旧クラシックカード)、又は三井住友カード Aは、三井住友カード(旧三井住友VISAカード)の中でもスタンダードなクレジットカードです。

そのため、一般的な会社員や公務員の方なら、通常どおり作ることができるクレジットカードです。また、自営業・個人事業主の方でも、安定した収入を得ている方なら取得可能なクレジットカードとなります。

ただ、転職したばかり、仕事を変えたばかりというケースでは、三井住友カード(旧三井住友VISAカード)を取得することは困難と言えるでしょう。特に、30代~40代以上の方のケースでは、「勤続年数が短い=収入が安定していない」と認識されますので、三井住友カード(旧クラシックカード)の審査に落ちてしまう可能性が高くなります。

10代~20代前半ということなら、三井住友カード デビュープラスがありますので、比較的取得しやすい状況ではありますが、逆に年齢が高くなればなるほど、銀行系クレジットカードの一般カードは取得しにくくなる傾向にあります。

三井住友カード(旧クラシックカード)は、普通に仕事をしている方なら、特に問題なく取得できるクレジットカードではありますが、20代~30代前半までには取得しておきたいクレジットカードと言えるでしょう。

定番のクレジットカードなら三井住友カード(旧クラシックカード)

18歳~25歳限定!いつでもポイント2倍の三井住友カード デビュープラス

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ