ETCカードの審査とは?ETCカードが取得できない原因、審査に落ちる理由

ETCカードの審査とは?ETCカードが取得できない原因、審査に落ちる理由ETCカードにも審査があることをご存じでしょうか。

ETCカードは高速道路などの有料道路の料金所をノンストップで通過することができる非常に便利なカードとなりますが、ETCカードには所定の審査がありますので、万が一、審査に通過できない場合には、ETCカードを取得することができなくなります。

そこで、ETCカードの審査について、ETCカードが取得できない原因や審査に落ちる理由についてまとめました。

JCB CARD Wは年会費無料でいつでもポイント2倍のお得なクレジットカード

ETCカードの審査とは?

ETCカードは、主にクレジットカードの追加カードとして申し込みを行いますので、クレジットカードの審査に通らなければ、ETCカードを取得することはできません。

また、ETCカードはあくまでもクレジットカードに付随する追加カードとなりますので、クレジットカードは取得せずにETCカードだけに申し込みを行うこともできません。

そのため、ETCカードを取得するには、まずはクレジットカードの審査に通過することが重要となります。逆に、クレジットカードの審査に通過できなければ、ETCカードを取得することもできなくなりますので、クレジットカードの審査に通ることが最も重要なポイントです。

ETCカードが取得できない原因、審査に落ちる理由

ETCカードが取得できない原因、審査に落ちる理由ETCカードが取得できない原因は、クレジットカードの審査に通過することができないためです。

ETCカードは、クレジットカードに追加するカードということもあり、クレジットカードの審査に通過することができないとETCカードを取得することができないのです。

また、クレジットカードを取得できた場合でも、クレジットカードの利用状況やカード会員の属性によっては、ETCカードの追加発行が見送られることもあります。

追加カードとしてETCカードに申し込みを行った際にも、ETCカードの発行が可能かどうかの審査がありますので、クレジットカードを保有していてもETCカードの発行審査に落ちてしまうこともあるのです。

ETCカードの審査に落ちる理由

ETCカードの審査に落ちる理由は、支払いの遅れや延滞がある場合です。

クレジットカードやショッピングローン、住宅ローンや自動車ローンなどの利用状況は、全て個人信用情報機関に記録され、各カード会社や信販会社はいつでも閲覧できるようになっています。そのため、クレジットカードやローンで支払いの遅れ・延滞があると、新たにクレジットカードを作ることができなくなるのです。

また、既にクレジットカードを保有している場合でも、毎月の支払い状況が悪いと家族カードやETCカードなどの追加カードが作れない場合があります。ETCカードの利用料金は、クレジットカードの引き落としと合算して行いますので、クレジットカードの利用状況によってはETCカードを取得することができなくなるのです。

審査なしでETCカードを取得するには?

ETCパーソナルカードETCカードは、主にクレジットカードに追加することで使うことができるカードとなりますので、クレジットカードが取得できないとETCカードも取得することができなくなっています。

また、クレジットカード会社が発行しているETCカードは、年会費や発行手数料が無料で取得できるETCカードもありますので、クレジットカードに追加することで一切費用がかからずにETCカードを取得できるようになります。

ただ、年会費を支払ってでも審査なしでETCカードを取得したいという場合には、ETCパーソナルカードがおすすめです。

ETCパーソナルカードは審査なしで取得できる

ETCパーソナルカードは高速道路6社が共同で発行しているETCカードですが、ETCパーソナルカードはデポジット式のETCカードとなりますので、原則としてカード入会時の審査はありません。

専用の申込書に必要事項を記入したら、ETCパーソナルカード事務局宛てに郵送することで申し込みを行うことができます。申込書を郵送すると保証金の振込依頼書が届きますので、郵便局やコンビニで保証金を支払うと2週間程度でETCカードが自宅宛てに届きます。

ETCパーソナルカードは年会費が有料のETCカード

ETCパーソナルカードは、年会費として1,234円(税込)が必要です。また、カードを再発行する際には、再発行手数料として1,234円(税込)がかかります。

その他、申し込み時に保証金として最低でも20,000円以上のデポジットが必要となりますので、ETCパーソナルカードはお金がかかるETCカードとなります。

ETCパーソナルカードとは?ETCパーソナルカードの年会費や保証金は?

ETCカードを取得するならクレジットカードに追加するほうがお得!

ETCカードを取得するならクレジットカードに追加するほうがお得!ETCカードは、クレジットカードの追加カードとして取得する方法と、高速道路6社が共同で発行しているETCパーソナルカードを取得する方法の2つがあります。

ETCパーソナルカードは、クレジットカードのような審査がなく、申し込みをすれば誰でも取得することができるETCカードではありますが、ETCパーソナルカードは年会費が有料で、さらに申込時にデポジットとして保証金が必要です。

また、クレジットカードのETCカードにも、年会費が有料だったり発行手数料が必要なETCカードもありますが、クレジットカードによっては、クレジットカードもETCカードも全て年会費無料・発行手数料無料のクレジットカードもあります。そのため、ETCカードを取得する際には、年会費無料のクレジットカードに申し込みをして取得するほうがお得なのです。

年会費無料のおすすめのETCカードは?

JCB CARD W・JCB CARD W plus LクレジットカードもETCカードも年会費が無料のクレジットカードなら、JCB CARD Wがおすすめです。

JCB CARD Wは年会費が無料で、ETCカードも家族カードも全て無料で利用することができるお得なクレジットカードです。また、JCB CARD Wはいつでもポイントが2倍になりますので、他のクレジットカードよりも何倍もお得なクレジットカードなのです。

JCB CARD Wは、JCBが発行しているJCBオリジナルシリーズのクレジットカードとなりますので、JCB CARD Wは信頼性やステータス性、セキュリティ面にも優れたおすすめのクレジットカードなのです。

JCB CARD Wは年会費無料でいつでもポイント2倍のお得なクレジットカード

オリコカードザポイントは年会費無料でポイント還元率が1.0%~2.0%以上

三井住友VISAカード

WがWでポイント4倍キャンペーン

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ