リーダーズカードは18歳~19歳の未成年者や学生でも審査に通る?

リーダーズカードリーダーズカード(Reader’s Card)は、ネットショッピングならポイント還元率が1.75%以上で、通常時でもポイント還元率が1.25%の高還元率のクレジットカードです。

また、リーダーズカードは最高2,000万円の海外旅行傷害保険や最高1,000万円の国内旅行傷害保険が付帯されていますので、リーダーズカードは非常にお得なクレジットカードなのです。

では、リーダーズカード(Reader’s Card)は、18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。大学生や専門学生、短大生といった学生でも、リーダーズカードの審査に通るのでしょうか。

リーダーズカードは実質年会費無料で通常時のポイント還元率が1.25%

リーダーズカード(Reader’s Card)は18歳~19歳でも作れる?

リーダーズカード(Reader’s Card)は18歳~19歳でも作れる?リーダーズカードは、ポイント還元率が非常に高いお得なクレジットカードですが、リーダーズカードは高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方であれば、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードです。

そのため、リーダーズカードは18歳~19歳の未成年の方でも、通常どおり作ることができます。

ただし、18歳~19歳の未成年の方はキャッシング枠を設定することはできませんので、仮にリーダーズカードが発行されたとしてもショッピングのみで利用することになります。

また、18歳~19歳の未成年の方は親権者の同意が必要となりますので、未成年の方は事前に親権者にリーダーズカードを作る旨を伝えておくことが重要です。

リーダーズカード(Reader’s Card)は学生でも審査に通る?

リーダーズカード(Reader’s Card)は学生でも審査に通る?リーダーズカードは、18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方を対象としたクレジットカードとなりますので、リーダーズカードは大学生や大学院生、専門学生や短大生といった学生の方でも、特に問題なく取得することができます。

また、リーダーズカードは20歳以上の学生の方はもちろん、18歳~19歳の未成年の学生の方でも、通常どおり申し込みを行うことができますので、リーダーズカードはどなたでも安心して利用することができるクレジットカードです。

ただ、大学生や専門学生といった学生の方がリーダーズカードに申し込みを行う場合には、運転免許証や健康保険証といった身分証明書の他に学生証が必要となる場合があります。

万が一、学生証を持っていないとなると、学生であることを証明することができなくなりますので、学生の方は事前に準備しておくほうが良いでしょう。

未成年者や学生がリーダーズカードの審査に落ちる理由は?

リーダーズカードは、18歳~19歳の未成年の方でも大学生や専門学生といった学生の方でも、特に問題なく取得することができるクレジットカードですが、未成年の方や学生の方は条件を満たせない場合には、カード審査に落ちてしまうことになります。

特に未成年者や学生の方は、まだ成人に達していない方、まだ社会人ではない方となりますので、20歳以上の一般的な社会人の方とは審査基準が異なるようになります。

未成年者や学生の審査落ちの原因

親権者の同意が得られない場合
    親権者の同意が得られない場合には、リーダーズカードの審査に通過することができなくなります。18歳~19歳の方は、まだ成人に達していない未成年者となりますので、クレジットカードの発行には親の同意が必要です。同意が得られない場合には、クレジットカードを作ることはできませんので、未成年の方は事前に親権者にカードを作る旨を伝えておくほうが良いでしょう。
本人と連絡が取れない場合
    本人と連絡が取れない場合にも、リーダーズカードの審査に落ちてしまうことになります。クレジットカードの審査では、必ず本人確認を行いますので、身分証明書を何も持っていない場合や本人と連絡が取れない場合、本人であることが確認できない場合には、リーダーズカードを取得することができなくなります。
入力内容に誤りがある場合
    入力内容に誤りがある場合にも、リーダーズカードの審査に大きな影響が出ます。リーダーズカードの審査は、入力内容を元に行われますので、仮に入力した内容に誤りがある場合には、間違った情報で審査を進めることになりますので、リーダーズカードを取得することができなくなるのです。そのため、申し込みを行う際には、ゆっくりと正確に記入することが重要です。
支払いの遅れや延滞がある場合
    他社のクレジットカードやローンで支払いの遅れがある場合には、リーダーズカードを作ることができなくなります。また、携帯電話やスマートフォンの分割払いで延滞している場合にも、リーダーズカードの審査に通過することができなくなります。支払いの遅れや延滞は、何年にも渡ってクレジットカードが作れなくなる原因でもありますので、毎月遅れずに支払うことが重要です。

リーダーズカードは実質年会費無料で高還元率のクレジットカード

リーダーズカードは実質年会費無料で高還元率のクレジットカードリーダーズカードは、ポイント還元率が高いお得なクレジットカードということもあり、リーダーズカードは18歳~19歳の未成年の方や学生の方におすすめのクレジットカードです。

また、リーダーズカードは初年度の年会費が無料で、次年度以降も年間30万円以上のカード利用で年会費を無料にすることができますので、リーダーズカードは実質年会費無料のクレジットカードとして利用することができます。

しかも、リーダーズカードは海外旅行も国内旅行もどちらにも旅行傷害保険が付帯されていますので、リーダーズカードは非常にお得なクレジットカードです。

リーダーズカードは、ネットショッピングならポイント還元率が1.75%以上になりますので、リーダーズカードはお得にポイントを貯めたいという方に最適なクレジットカードなのです。

リーダーズカードは実質年会費無料で通常時のポイント還元率が1.25%

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ