マイ・ペイすリボの裏技とは?ポイント還元率2倍~3倍にする方法

マイ・ペイすリボマイ・ペイすリボとは、三井住友カードが発行しているクレジットカードの支払い方法の1つとなりますが、三井住友VISAカードでは、マイ・ペイすリボに登録をすると、年会費が無料になったり、年会費の割引が受けられたりと、様々なメリットがあります。

また、三井住友VISAカードのマイ・ペイすリボには、ポイント還元率を2倍~3倍にアップさせる裏技があります。

マイ・ペイすリボの裏技を活用することで、どんどんポイントを貯めることができるようになりますので、非常にお得な方法なのです。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

マイ・ペイすリボとは?

マイ・ペイすリボとは、三井住友カードのリボ払いの支払い方法ですが、三井住友VISAカードでは、マイ・ペイすリボに登録をすることで、年会費の優遇(年会費無料、年会費割引)を受けることができるようになります。

また、三井住友VISAカードのマイ・ペイすリボは、毎月指定した金額を支払うリボ払いのサービスではありますが、マイ・ペイすリボの設定金額をクレジットカードの利用限度額と同額にすることで、常に1回払いで利用することができます。

そのため、仮にマイ・ペイすリボに登録をしたとしても、リボ払い手数料を1円も支払うことなく、年会費の優遇だけを受けることができるのです。

マイ・ペイすリボとは?マイ・ペイすリボ登録で年会費を無料に

ただ、マイ・ペイすリボの利用は、年会費優遇のメリットだけではなく、もう1つ大きな特徴があります。それが、「マイ・ペイすリボでポイント還元率を2倍~3倍にできる」ことです。

マイ・ペイすリボでポイント還元率を2倍~3倍にする裏技とは?

マイ・ペイすリボの登録は、年会費の優遇(年会費無料、年会費割引)だけではなく、ポイントがアップするという特徴があります。

マイ・ペイすリボは、リボ払い手数料が発生する月は、全ての利用金額に対してポイントが2倍、又は3倍になります。また、三井住友VISAカードでは、リボ払い時の初回支払いには手数料がかからず、2回目以降に手数料がかかるようになります。

そのため、マイ・ペイすリボに登録をして、1回目の支払いでほぼ全額を支払う設定にし、あえて2回目にほんの少しだけの金額を残す設定にすると、三井住友VISAカードに支払うリボ払い手数料よりも、受け取るポイント還元率のほうが多くなるのです。

マイ・ペイすリボの裏技

※クレジットカードで31,000円の買い物をした場合
マイ・ペイすリボの設定金額を3万円にする

翌月、3万円の支払いをする(リボ払い手数料が無料)

翌々月に1千円の支払いをする(リボ払い手数料がかかる)

31ポイント×2=62ポイントを受け取る(2倍)

三井住友VISAカードのポイントは、1,000円に付き1ポイントとなりますので、1ポイントあたりの価値はおおむね5円相当です。上記例では、買い物代金31,000円に対してポイントが2倍になりますので、トータル62ポイント(310円相当)を受け取ることができます。

リボ払いの手数料については、翌々月に支払いをした1,000円に対して15%の手数料がかかりますので、30日間の利息は12円~13円前後となります。
※リボ払い手数料の計算方法:利用残高×15%(金利)×利用日数

上記は、ポイント2倍の例として記載をしましたが、仮にこれがポイント3倍となると、31ポイント×3=93ポイントとなり、465円相当を受け取ることができるようになります。

マイ・ペイすリボの裏技を効率よく活用するには?

三井住友VISAカードでは、マイ・ペイすリボに登録後にリボ払い手数料がある場合には、+1ポイントが付与されるクレジットカードです。

これは、クラシックカードでもデビュープラスカードでも、アミティエカードでもゴールドカードでも同じで、リボ払いの請求がある月はポイントが2倍になります。

さらに、マイ・ペイすリボ専用のエブリプラスなら、リボ払いの請求がある月は+2ポイントとなりますので、ポイント還元率が3倍にもなります。

しかも、エブリプラスは年会費無料で取得することができますので、非常にお得なクレジットカードなのです。

一般的にリボ払いというと、「手数料が高い」「支払いが厳しくなる」といったネガティブなイメージがありますが、リボ払いを利用することでポイントが2倍~3倍になるのであれば、たとえリボ払いの手数料を支払ったとしても、かなり得をすることになるのです。

たとえば、1万円を15%の手数料で30日間利用したとしても、1日あたり4.1円の手数料です。仮に10万円の買い物をして、マイ・ペイすリボで翌月に9万円を支払い、翌々月に1万円を支払うと、受け取るポイントは200ポイント(1,000円相当)で、支払う手数料は123円ほどとなります。

仮に同じ条件で、エブリプラスならポイントが3倍になりますので、300ポイント(1,500円相当)を受け取ることになるのです。

ただ、マイ・ペイすリボで毎月5千円の支払いで20回支払う場合、あるいは毎月1万円の支払いで10回支払う場合などは、受け取るポイントよりもリボ払いの手数料のほうが多くなります。マイ・ペイすリボでポイントを貯めるには、1回目の支払いでほぼ全額を支払い、2回目で残りを支払うことで、手数料よりも受け取るポイントのほうが多くなるのです。

三井住友VISAカードのマイ・ペイすリボは、リボ払いの手数料が1円でも発生した場合には、ポイントが2倍、又は3倍になるクレジットカードです。また、マイ・ペイすリボはいつでも好きな時に支払い金額を増やしたり、減らしたりすることができますので、マイ・ペイすリボを上手に活用することで、ポイントをどんどん貯めることができるようになります。

三井住友VISAカードでは、マイ・ペイすリボの登録で年会費の優遇が受けられますので、賢く活用することが重要なのです。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAゴールドカードは日本国内を代表するステータスカード

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ