クラブオフとは?会員特典や優待サービスは?入会方法・会員になるには?

クラブオフクラブオフ(Club Off)とは、ホテルや旅館、遊園地やテーマパーク、映画館や飲食店などを会員価格で利用できる株式会社リロクラブが運営しているサービスです。

また、クラブオフは提携している企業や団体が契約する法人向けの会員制クラブとなります。そのため、クラブオフは個人では入会することができませんので、提携している法人や団体を経由して利用することになります。

そこで、クラブオフの会員特典や優待サービス、クラブオフの入会方法や会員になるための条件についてまとめました。

JCBゴールドは最上級のステータスと充実した付帯サービス



クラブオフとは?

クラブオフとは?クラブオフは、福利厚生を目的に法人企業や団体が運営費用を負担することで、個人の会員が割引などの特典を利用することができるサービスです。

また、クラブオフの会員には「VIP会員」と「スタンダード会員」の2つがあり、VIP会員になるとさらにお得にサービスを利用することができるようになります。

ただし、クラブオフは起業や団体の福利厚生などに利用される企業向けのサービスとなりますので、個人でクラブオフの会員になることはできません。クラブオフの会員になるには、クラブオフと契約している法人契約企業の会員やサービスを利用することで、クラブオフが利用できるようになります。

クラブオフの会員特典や優待サービスは?

クラブオフの会員特典や優待サービスは?クラブオフは、200,000ヶ所以上の優待が受けられる非常にお得なサービスです。

たとえば、クラブオフは国内約20,000軒のホテルや旅館の宿泊で最大90%の割引が受けられます。また、全国約700ヶ所の遊園地やテーマパークなどのレジャー施設が最大75%OFF、映画館割引が1,300円~、全国約700ヶ所の日帰り湯施設が最大60%OFFなどの様々な会員特典を利用することができます。

その他、ファミリーレストランのガストや夢庵、ビッグボーイなどの優待、居酒屋の白木屋や魚民、笑笑や塚田農場、さくら水産やくいもの屋 わんの割引特典、平田牧場やステーキけん、宅配ピザのピザーラやピザハット、ドミノピザやナポリの窯、ストロベリーコーンズやテンフォーでも会員特典を利用することができます。全国共通食事券のジェフグルメカードを安く購入することも可能です。

飲食店の優待特典は、店舗によっては10%~20%の割引が受けられますので、クラブオフはかなりお得な会員サービスなのです。


クラブオフの会員になるには?

クラブオフの会員になるには?クラブオフの会員になるには、クラブオフと提携している企業や団体のサービスを利用する流れとなります。クラブオフは個人では会員になることができませんので、提携している法人企業を経由して利用することになります。

そこで、クラブオフに入会する方法は、クレジットカードのJCBゴールドセディナゴールドカードを取得することで、クラブオフの会員になることができます。

また、イオンのベネッセ・イオンカードへの入会でも、クラブオフを利用することが可能です。

その他、ネット銀行のジャパンネット銀行の口座を開設することでクラブオフの会員になることもできます。

クラブオフのおすすめの入会方法は?

クラブオフのおすすめの入会方法は?クラブオフのおすすめの入会方法は、ジャパンネット銀行の口座開設で入会する方法です。

クラブオフは、JCBゴールドやセディナゴールドカードなどのクレジットカードの取得でも入会することができますが、クレジットカードへの入会には所定の審査がありますので、審査に落ちてしまうとクラブオフを利用することができなくなります。

しかし、ジャパンネット銀行の口座開設ならクレジットカードのような与信審査はありませんので、誰でもクラブオフを利用することができるようになります。

また、クラブオフは入会方法によってサービス内容が異なるということもありませんので、どの方法で入会しても同一の会員特典を利用することができます。そのため、クラブオフに入会する際には、最もスムーズに入会できる方法で入会するほうが面倒な手続きなしでクラブオフを利用することができるようになります。

ジャパンネット銀行VISAデビットカードは1%の現金キャッシュバック


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ