バンドルカードの審査は?審査基準や審査の難易度、利用開始までの時間は?

バンドルカードバンドルカードは、チャージをすることで繰り返し利用できる非常に便利なVisaプリペイドカードです。

また、バンドルカードはクレジットチャージやコンビニチャージ、ドコモ払いやネット銀行からのチャージ以外にも、ポチっとチャージを活用することで現金がなくてもすぐにチャージすることができる便利なスマホアプリです。

そこで、バンドルカードの審査について、バンドルカードの審査基準や審査の難易度、バンドルカードの申し込みから利用開始までの時間についてまとめました。

バンドルカードは審査なしで誰でも作れるVisaプリペイドカード

バンドルカードの審査は?

バンドルカードの審査は?バンドルカードは、クレジットカードやコンビニ、ネット銀行などから先払いで入金するプリペイドカードです。

また、バンドルカードは入金(チャージ)した金額の範囲内で支払いができるサービスとなりますので、原則としてチャージした金額以上は利用することができないVisaプリペイドカードです。

そのため、バンドルカードは審査なしで利用できるサービスです。年齢制限もありませんので、バンドルカードは小学生や中学生、高校生といった10代の方でも利用することが可能なサービスとなります。

ただし、15歳~16歳、17歳~18歳といった10代の方がバンドルカードを利用する際には、保護者の同意が必要です。バンドルカードの登録には電話番号も必須となりますので、連絡が取れる電話番号を持っていることも利用する条件となります。

バンドルカードの利用条件

未成年者がバンドルカードを利用する場合
    10代の未成年者がバンドルカードを利用する際には、親権者の同意が必要です。保護者から同意が得られない場合には、バンドルカードを利用することができません。
電話番号を持っていること
    バンドルカードは登録時に電話番号を入力してバーチャルカードを発行しますので、電話番号を持っていない場合にはバンドルカードを利用することができなくなります。
スマートフォンを持っていること
    バンドルカードはスマートフォン専用のアプリとなりますので、スマホを持っていることも利用条件となります。自宅の固定電話や携帯電話、パソコンからはバンドルカードをダウンロードすることができませんので、スマートフォンも必須です。

バンドルカードの審査基準や審査の難易度は?

バンドルカードの審査基準や審査の難易度は?バンドルカードは、審査なし・年齢制限なしで利用することができるVisaプリペイドカードです。

そのため、バンドルカードには審査基準はありません。また、バンドルカードはアプリをダウンロードすることで、誰でもすぐに利用できますので、審査の難易度なども特にありません。

ただし、バンドルカードの「ポチっとチャージ」を利用する場合は、所定の審査があります。ポチっとチャージは手元に現金がなくてもチャージすることができる後払いのサービスということもあり、審査に通過することでポチっとチャージを使うことができるようになります。

バンドルカードはポチっとチャージ以外には審査はありませんので、ポチっとチャージを使わないという方は、審査なしでバンドルカードを利用できます。

ポチっとチャージとは?申込方法や使い方、手数料や支払金額・返済期限は?

バンドルカードの利用開始までの時間は?

バンドルカードの利用開始までの時間は?バンドルカードは審査なしで利用することができるVisaプリペイドカードということもあり、バンドルカードは最短1分でバーチャルカードを作ることができるサービスです。

バンドルカードのバーチャルカードは、すぐに利用を開始することができるカードとなりますので、バンドルカードは非常に便利なサービスなのです。

ただ、バンドルカードのバーチャルカードはオンライン専用のカードとなりますので、スーパーやコンビニなどの実店舗で買い物をする場合には、バンドルカードのリアルカードに申し込みを行うことになります。

バンドルカードのリアルカードは、カードの到着までに1週間~10日間程度の時間がかかりますので、リアルカードを希望する際には、ある程度、余裕を持って手続きを行われることをおすすめします。

バンドルカードの申し込み

利用開始までの流れ

バンドルカードのアプリをダウンロードする
 ↓
生年月日や電話番号を登録してバーチャルカードを発行する
 ↓
チャージ(入金)すると利用を開始できます。

バンドルカードのリアルカードとリアル+(プラス)の違いは?

審査なしで誰でも簡単に取得できるプリペイドカード

審査なしで誰でも簡単に取得できるプリペイドカードバンドルカードは、アプリをダウンロードするだけで誰でも利用することができるVisaプリペイドカードです。

また、バンドルカードにはクレジットカードのような審査はありませんので、バンドルカードは中学生や高校生といった未成年者でも特に問題なく作ることができます。

しかも、バンドルカードはポチっとチャージを利用することで、手元に現金がなくてもチャージをして買い物ができる非常に便利なプリペイドカードなのです。

バンドルカードは面倒な登録手続きや入会審査などは一切ありませんので、誰でも簡単に今すぐに利用できるおすすめのサービスです。

バンドルカードは審査なしで誰でも作れるVisaプリペイドカード

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ