ジョイフル(Joyfull)はクレジットカードが使える?電子マネーや商品券は?

ジョイフル(Joyfull)ジョイフルでクレジットカードや電子マネー、商品券やギフトカードが使えたら便利ですよね。

ジョイフル(Joyfull)は、福岡県や佐賀県、長崎県や熊本県、大分県や宮崎県、鹿児島県や沖縄県などの九州地方を中心に700店舗以上を展開しているファミリーレストランです。

また、ジョイフルはファミリーレストラン以外にも、ごはん処・喜楽や、そば焼鳥 ニ五十、並木街珈琲も運営していますので、これまでにジョイフルグループの店舗を1度は利用したことがあるという方も多いのではないでしょうか。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド



ジョイフルはクレジットカードや電子マネーが使える?

ジョイフルはクレジットカードや電子マネーが使える?ジョイフル(Joyfull)は九州・沖縄を中心に700店舗以上を展開しているファミリーレストランチェーンですが、ジョイフルは基本的に現金払いのファミリーレストランとなります。

そのため、ジョイフルでVISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレスといったクレジットカードは利用することができません。

また、ジョイフルは電子マネーにも対応していませんので、iD、QUICPay、nanaco、WAON、Ponta、Suica、PASMOなどの電子マネーは一切利用することができません。ただし、沖縄県の一部の店舗では楽天Edyが利用できる店舗がありますが、他の店舗では電子マネーは使えませんので、ジョイフルはクレジットカードも電子マネーも使えないと考えておくほうが良いでしょう。

ジョイフルの支払い方法

ジョイフルで使えるクレジットカード

なし

ジョイフルで使える電子マネー

なし
※沖縄県の一部の店舗では楽天Edyが利用できます。

ジョイフルは商品券やギフトカードで支払いできる?

ジョイフルは商品券やギフトカードで支払いできる?ジョイフル(Joyfull)は現金払いとなりますので、クレジットカードや電子マネーが使えないファミレスチェーンですが、ジョイフルはジェフグルメカードを利用することができます。

ジョイフルではジェフグルメカードの販売は行っていませんので、公式サイトや金券ショップなどで購入して使うことになります。

また、ジョイフルは会計時に15%割引、又は500円券として利用できる株主優待券やドリンクバーが割引になるジョイカフェチケットを利用することも可能です。

ただし、ジョイフルはJCBギフトカードやVJAギフトカード、DCギフトカードやUCギフトカード、三菱UFJニコスギフトカードやクオカードなどは一切利用することができませんので、ジョイフルで使えるのはジェフグルメカードと株主優待券のみとなります。

ジョイフルで使える商品券

ジェフグルメカード、株主優待券(500円券、15%割引券)


ジョイフルで最もお得な支払い方法は?

ジョイフルで最もお得な支払い方法は?ジョイフル(Joyfull)は基本的に現金払いのみとなりますので、クレジットカード払いや電子マネーによる支払いでポイントを貯めることができないファミリーレストランチェーンです。

そこで、ジョイフルをお得に利用するには、ジョイカフェチケットを活用することです。ジョイカフェチケットはドリンクバーが割引になるお得なサービスですが、ジョイカフェチケットはジェフグルメカードや食事券との併用も可能な非常に便利な割引チケットです。

また、ジョイフルはモバイル会員になることで、割引チケットやクーポンをもらうことができますので、ジョイフルを利用する際にはモバイル会員になってから利用されることをおすすめします。

ジョイフルは支払い方法が現金のみとはなりますが、ジョイカフェチケットやモバイル登録を行うことで、通常よりもお得に利用することができるようになります。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド


JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ