ANA VISAカード(一般カード)の年会費は?年会費割引の条件とは

ANA VISAカード(一般カード)ANA VISAカード(一般カード)は、三井住友VISAカードが発行しているANA(全日本空輸株式会社)のクレジットカードとなりますが、ANA VISAカード(一般カード)は、お得にマイルを貯めることができるだけではなく、カード入会時や毎年のカード継続時のボーナスマイルが用意されていますので、どんどんマイルを貯めることができるクレジットカードです。

また、ANA VISAカード(一般カード)は、自動付帯の旅行傷害保険やショッピング補償なども付帯されていますので、ANA VISAカード(一般カード)は、かなりお得なクレジットカードなのです。

そこで、ANA VISAカード(一般カード)の年会費について、家族カードやETCカードの年会費、ANA VISAカード(一般カード)の年会費割引の条件についてまとめました。

ANA VISAカード(一般カード)は初年度年会費無料!マイルがどんどん貯まる!

ANA VISAカード(一般カード)の年会費は?

ANA VISAカード(一般カード)の年会費は、カード入会後の初年度が無料で、翌年以降の年会費は2,000円+消費税となります。

また、ANA VISAカード(一般カード)の家族カードの年会費は、本会員と同様に初年度の年会費が無料で、翌年以降は1,000円+消費税がかかります。ETCカードは、初年度の年会費が無料で、翌年以降は500円+消費税となります。

ANA VISAカード(一般カード)の年会費

クレジットカード:初年度は年会費無料、翌年以降は2,000円+消費税
家族カード:初年度は年会費無料、翌年以降は1,000円+消費税
ETCカード:初年度は年会費無料、翌年以降は500円+消費税

ANA VISAカード(一般カード)の年会費割引の条件とは?

ANA VISAカード(一般カード)は、いくつかの条件を満たすことで、翌年以降の年会費が割引になるクレジットカードです。年会費割引は、家族カードでもETCカードでも、クレジットカードと同じように適用されますので、非常にお得に活用することができます。

ANA VISAカード(一般カード)の年会費割引の条件(クレジットカード)

・カードご利用代金WEB明細書サービスを利用する
年会費1,500円+消費税(500円+消費税の割引)

・マイ・ペイすリボに登録し、年に1回以上のカード利用
年会費1,025円+消費税(975円+消費税の割引)

ANA VISAカード(一般カード)の年会費割引の条件(家族カード)

・マイ・ペイすリボに登録し、年に1回以上のカード利用
年会費475円+消費税(525円+消費税の割引)

ANA VISAカード(一般カード)の年会費割引の条件(ETCカード)

前年度に1回以上のETCカード利用で翌年の年会費が無料

三井住友VISAカードが発行しているANA VISAカード(一般カード)は、初年度の年会費が無料で、翌年以降についても年会費割引を利用することができるお得なクレジットカードです。また、ANA VISAカード(一般カード)は、クレジットカードの買い物で貯まったポイントを、手数料無料でマイル移行を行うことができます。

しかも、ANA VISAカード(一般カード)は、カード入会時のボーナスマイルや毎年付与されるボーナスマイルなどがありますので、ANA VISAカード(一般カード)はかなりお得なクレジットカードなのです。

ANA VISAカード(一般カード)は、電子マネーのiDも利用することができますので、非常におすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

ANA VISAカード(一般カード)は初年度年会費無料!マイルがどんどん貯まる!

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ