JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバック率・ポイント還元は?

JCBビジネスプラス法人カードJCBビジネスプラス法人カードは、法人代表者・個人事業主向けの法人カードとなりますが、JCBビジネスプラス法人カードは、クレジットカードの利用金額に応じたキャッシュバックを受けることができるお得な法人カードです。

しかも、JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバックは、毎月キャッシュバックを受けることが可能な法人カードですから、会社経営者の方には非常にメリットの大きい法人カードなのです。

では、JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバック率はどれくらいなのでしょうか。JCBビジネスプラス法人カードにはポイント還元はあるのでしょうか。

お得なキャッシュバック!初年度年会費無料のJCBビジネスプラス法人カード

JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバック率は?

JCBビジネスプラス法人カードは、ジェーシービーが発行している法人カードですが、JCBビジネスプラス法人カードには、クレジットカードの利用代金に応じて、最大3%のキャッシュバックを受けることができます。

また、JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバックは、1ヶ月の上限が15,000円まで可能となりますので、1年間に最大180,000円のキャッシュバックを受けることができるのです。

JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバック率

交通費・出張旅費のカード利用分:最大3%(月間の上限15,000円)

JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバックの仕組みとは?

JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバックは、毎月最大3%(上限15,000円)のキャッシュバックを受けることができます。

ただ、JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバックは、全てのカード決済が対象となるキャッシュバックではなく、交通費や出張旅費に対してキャッシュバックが受けられるクレジットカードとなります。

キャッシュバックの仕組み

JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバックは、最初の1ヶ月目(毎月16日~翌月15日まで)のカード利用代金を元にキャッシュバック率を決定します。キャッシュバック率を決定する際の利用金額には、交通費や出張旅費以外のカード決済も対象となります。

    ■キャッシュバック率(月間のカード利用金額)
    5万円未満:キャッシュバックなし
    5万円以上20万円未満:0.5%
    20万円以上40万円未満:1.0%
    40万円以上60万円未満:1.5%
    60万円以上80万円未満:2.0%
    80万円以上100万円未満:2.5%
    100万円以上:3.0%

キャッシュバック率が決定したら、翌月のカード利用代金の中で、交通費や出張旅費に対してキャッシュバック対象金額が決まります。キャッシュバック対象金額が決まると、翌月の引き落とし日にジェーシービーからキャッシュバックを受けることができます。

    ■キャッシュバックの対象となるもの
    JRのきっぷ、高速道路代、ガソリン代、タクシー・レンタカー、航空券、宿泊、旅行代理店の利用

JCBビジネスプラス法人カードのキャッシュバックは、交通費の出費が多い会社や出張が多い個人事業主の方は、JCBビジネスプラス法人カードを利用することで、かなりの恩恵を受けることができます。

逆に、出張がない法人・個人事業主の方がJCBビジネスプラス法人カードを利用すると、かなり損をすることとなりますので、ほとんど出張がないという場合には、同じジェーシービーのJCB一般法人カード(ポイント型)に申し込みされることをおすすめします。

JCB一般法人カードは、個人向けのクレジットカードと同じように、利用代金に応じてポイントを貯めることができますので、出張が少ない法人・個人事業主の方には「JCB一般法人カード」のほうがお得なのです。

JCBビジネスプラス法人カードのポイント還元は?

JCBビジネスプラス法人カードは、クレジットカードの利用代金に応じてキャッシュバックを受けることができる法人カードですが、JCBビジネスプラス法人カードにはポイントの仕組みがありませんので、JCBビジネスプラス法人カードでポイントを貯めることはできません。

JCBビジネスプラス法人カードは、ポイントを付与する代わりにキャッシュバックを行っている法人カードとなりますので、JCBビジネスプラス法人カードでポイントを貯めることはできないのです。

そこで、仮に法人カードでポイントを貯めたいという際には、同じジェーシービーのJCB一般法人カード(ポイント型)がおすすめです。

ポイント型とキャッシュバック型はどちらがお得?

ジェーシービーの法人カードには、一般的な個人向けクレジットカードと同じようにポイントを貯めることができるJCB一般法人カード(ポイント型)と、クレジットカードの利用金額に応じてキャッシュバックを受けることができるJCBビジネスプラス法人カード(キャッシュバック型)の2つがあります。

そこで、ポイント型のJCB一般法人カードと、キャッシュバック型のJCBビジネスプラス法人カードでは、どちらがお得なのかとなりますが、これは交通費や出張旅費の支払いがあるかどうかによって、大きく異なることとなります。

仮に、毎月の支出で交通費や出張旅費の支払いがほとんどないという法人・個人事業主の方は、ポイント型のJCB一般法人カードのほうが、お得にポイントを貯めることができるようになります。

しかし逆に、毎月の支出で交通費や出張旅費の支払いが多い法人・個人事業主の方が、キャッシュバック型のJCBビジネスプラス法人カードを利用すると、かなり多くのキャッシュバックを受けることができますので、非常にお得に法人カードを活用することができるようになります。

そのため、ポイント型とキャッシュバック型を選ぶ際には、毎月の交通費や出張旅費がどれくらいの金額になるのかを確認した上で、申し込みされることをおすすめします。

JCBビジネスプラス法人カードは、1ヶ月に最大15,000円のキャッシュバックを受けることができる法人カードです。年間にすると、最大18万円のキャッシュバックを受けることができますので、JCBビジネスプラス法人カードはかなりお得な法人カードなのです。

しかも、JCBビジネスプラス法人カードは、年会費無料で複数枚のETCカードを取得することができますので、非常に幅広く利用できる法人カードと言えるでしょう。

お得なキャッシュバック!初年度年会費無料のJCBビジネスプラス法人カード

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ