シネマイレージカードセゾンは18歳~19歳学生・未成年も審査に通る?

シネマイレージカードセゾンシネマイレージカードセゾンは、TOHOシネマズの実質年会費無料のクレジットカードとなりますが、シネマイレージカードセゾンは、TOHOシネマズで映画を観ると、上映時間に応じたマイルを貯めることができるクレジットカードです。

また、シネマイレージカードセゾンは、TOHOシネマズのスタンプラリーを利用することで、映画を6本観ると1本無料になりますので、シネマイレージカードセゾンは非常にお得なクレジットカードなのです。

では、シネマイレージカードセゾンは18歳~19歳の未成年者でも作ることができるのでしょうか。シネマイレージカードセゾンは、大学生や専門学生、短大生といった学生でも審査に通るのでしょうか。

年会費無料!映画を観れば観るほどお得になるシネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾンは18歳~19歳でも審査に通る?

シネマイレージカードセゾンは、東宝系映画館チェーンのTOHOシネマズのクレジットカードではありますが、クレジットカードの発行元は、カード会社のクレディセゾンが行っているクレジットカードです。

そのため、シネマイレージカードセゾンの審査は、クレディセゾンの審査基準を元に、カード発行が可能かどうかの審査を行うこととなります。

そこで、シネマイレージカードセゾンの申し込み条件は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方であれば、どなたでも申し込みを行うことができるクレジットカードです。シネマイレージカードセゾンは、18歳~19歳の未成年の方でも、通常どおり仕事をしている方なら普通に取得することができるクレジットカードとなります。

18歳~19歳の学生でもシネマイレージカードセゾンを作れる?

シネマイレージカードセゾンは、大学生や専門学生、短大生といった学生の方でも、通常どおり取得することができるクレジットカードです。シネマイレージカードセゾンは、18歳以上で電話連絡が可能な方であれば申し込みを行うことができますので、18歳~19歳の学生の方でも、普通に利用することができるクレジットカードとなります。

ただし、シネマイレージカードセゾンは、大学生や専門学生といった学生の方が申し込みを行う際には、親権者の同意を得ることが条件となります。シネマイレージカードセゾンは、18歳~19歳の未成年の方はもちろん、学生の方が申し込みを行う際にも、親権者の同意が必要となりますので、事前に親にその旨を伝えておくことが重要です。

また18歳~19歳の方は、学生でも社会人でもまだ未成年者となりますので、クレジットカードに入会するためには、親権者の同意を得なければクレジットカードを作ることができません。

そのため、18歳~19歳の未成年の方がクレジットカードを作る際には、事前にその旨を親権者に伝えておくとスムーズに審査を進めることができるようになります。

シネマイレージカードセゾンは、実質年会費無料でETCカードも無料で取得することができるお得なクレジットカードです。しかも、シネマイレージカードセゾンは、映画鑑賞チケットの割引や映画の無料観賞などの優待特典がありますので、シネマイレージカードセゾンは、映画を観れば観るほど、さらにお得になるクレジットカードです。

シネマイレージカードセゾンは、映画ファンの方や映画が好きな方におすすめのクレジットカードなのです。

年会費無料!映画を観れば観るほどお得になるシネマイレージカードセゾン

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ