ゴールドカードセゾンの海外旅行傷害保険は?国内旅行傷害保険は?

ゴールドカードセゾンゴールドカードセゾンは、カード会社のクレディセゾンが発行しているゴールドカードとなりますが、ゴールドカードセゾンは、国際ブランドをVISA、MasterCard、JCBのいずれかと、アメリカン・エキスプレスの2枚をセットにしたツインゴールド(2枚持ち)が可能なゴールドカードです。

また、ゴールドカードセゾンは、ツインゴールドにすることでポイントがかなり貯まりやすくなりますので、ゴールドカードセゾンは非常にお得なゴールドカードなのです。

そこで、ゴールドカードセゾンの海外旅行傷害保険や国内旅行傷害保険の付帯内容、ゴールドカードセゾンのショッピング補償やツインゴールド(2枚持ち)の付帯保険についてまとめました。

最強のツインゴールド!ゴールドカードセゾンは充実した付帯サービス

ゴールドカードセゾンの旅行傷害保険は?

ゴールドカードセゾンは、クレディセゾンのゴールドカードということもあり、海外旅行も国内旅行もどちらも旅行傷害保険が付帯されているゴールドカードです。

また、ゴールドカードセゾンの海外旅行傷害保険は、カード会員だけではなく家族も補償が受けられる家族特約が付帯されている自動付帯の旅行傷害保険となります。その他にも、ゴールドカードセゾンは航空機の遅延や手荷物の遅延でも補償を受けることができますので、ゴールドカードセゾンは非常に便利な旅行傷害保険です。

ゴールドカードセゾンの海外旅行傷害保険(自動付帯)

海外旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害3,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
賠償責任2,000万円
救援者治療100万円
携行品損害50万円
航空機寄託手荷物遅延費用10万円
航空機遅延費用等3万円
海外旅行傷害保険の家族特約
傷害死亡・後遺障害1,000万円
傷害治療100万円
疾病治療100万円
賠償責任2,000万円
救援者治療100万円
携行品損害50万円
航空機寄託手荷物遅延費用10万円
航空機遅延費用等3万円

ゴールドカードセゾンの国内旅行傷害保険(利用付帯)

国内旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害3,000万円
入院日額5,000円
通院日額3,000円
国内旅行傷害保険の家族特約
傷害死亡・後遺障害1,000万円
入院日額5,000円
通院日額3,000円

ゴールドカードセゾンのショッピング保険

ショッピング保険
ショッピング保険年間上限額300万円

ツインゴールド(アメリカン・エキスプレス)の旅行傷害保険は?

ゴールドカードセゾンは、異なる2枚の国際ブランドを同時に取得することができるゴールドカードですが、ゴールドカードセゾンをツインゴールドにした場合の旅行傷害保険は、1枚目のゴールドカードに加えて、下記の旅行傷害保険が付帯されます。

また、ツインゴールド(アメリカン・エキスプレス)の旅行傷害保険は、利用付帯の国内旅行のみが付帯されます。

ツインゴールド(アメリカン・エキスプレス)の国内旅行傷害保険(利用付帯)

国内旅行傷害保険
傷害死亡・後遺障害3,000万円
入院日額5,000円
通院日額3,000円
国内旅行傷害保険の家族特約
傷害死亡・後遺障害1,000万円
入院日額5,000円
通院日額3,000円

ツインゴールド(アメリカン・エキスプレス)のショッピング保険

ショッピング保険
ショッピング保険年間上限額300万円

ゴールドカードセゾンはいつでもポイント2倍のお得なゴールドカード

ゴールドカードセゾンは、クレディセゾンが発行しているゴールドカードということもあり、様々な特典が用意されているゴールドカードです。

特に、ゴールドカードセゾンのポイント還元率は、他のクレジットカードよりも非常に高く設定されていますので、ゴールドカードセゾンは、かなりお得なゴールドカードなのです。しかも、ゴールドカードセゾンは、西武やロフト、パルコや無印良品、ザ・ガーデン 自由が丘や西友で買い物をすると、いつでもポイントが2倍になりますので、どんどんポイントを貯めることができます。

ゴールドカードセゾンで貯まるポイントは、有効期限のない永久不滅ポイントとして貯めることができますので、いつでも好きな時にポイントを交換することができる点も、ゴールドカードセゾンの大きな魅力です。

ゴールドカードセゾンは、非常に充実した旅行傷害保険が付帯されていますので、非常におすすめのゴールドカードと言えるでしょう。

最強のツインゴールド!ゴールドカードセゾンは充実した付帯サービス

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ