REX CARD(レックスカード)は18歳~19歳大学生でも審査に通る?

レックスカードREX CARD(レックスカード)は、ポイント還元率が高いクレジットカードとして、非常に人気があります。

通常クレジットカードのポイント還元率は0.5%前後となりますが、REX CARD(レックスカード)のポイント還元率は1.75%、REX CARD Lite(レックスカード ライト)が1.25%と、現在発行されているクレジットカードの中でも、最高クラスのポイント還元率です。

では、REX CARD(レックスカード)、REX CARD Lite(レックスカード ライト)は、18歳~19歳の大学生や専門学生、短大生でも作ることができるのでしょうか。

REX CARD(レックスカード)は18歳~19歳でも作れる?

REX CARD(レックスカード)は、高校生を除く18歳以上で電話連絡が可能な方であれば、原則どなたでも作ることができるクレジットカードです。大学生や専門学生、短大生などの学生でも、レックスカードを作ることが可能です。

レックスカードは、カカクコムグループのクレジットカードですが、カード発行は株式会社ジャックスが行っています。ジャックスは大手の信販会社となりますので、これまでにも未成年や学生の方にカード発行を行ってきた実績がありますので、そういった点からもレックスカードは学生でも申し込みができるクレジットカードと言えるでしょう。

また、学生の方は、本業が「学生」ですから、クレジットカードの発行にアルバイトの有無は、ほとんど関係がありません。確かに、アルバイトをしている学生のほうがカードが発行されやすいのは事実ですが、何もアルバイトをしていないという学生の方でもクレジットカードを利用することができます。

18歳~19歳で学生以外の場合は?

18歳~19歳で学生以外の方は、何らかの仕事をしていることが、クレジットカード申し込みの条件となります。

学生の方は、本業が学生ですから特に問題はありませんが、学生以外の方で何も仕事をしていないとなると、クレジットカードを作ることができません。これは、未成年だから作れないというものではなく、18歳~19歳の未成年者でも、20歳以上の方でも同じように、何も仕事をしていない場合にはクレジットカードを作ることができないのです。

そこで、18歳~19歳の未成年者で仕事をしている方であれば、レックスカードを作ることが可能です。仮にアルバイトということであっても、毎月安定した収入を得ているということなら、通常どおりレックスカードを作ることができるでしょう。

ただ、未成年の場合には、クレジットカードの申し込みに親の承諾が必要です。18歳~19歳の方は、まだ成人ではありませんので、レックスカードの申し込みでも、親の承諾が必須となります。

18歳~19歳でキャッシングは利用できる?

18歳~19歳の未成年の方がレックスカードに申し込みをする際には、買い物などで利用できるショッピング枠のみとなりますので、お金を借りるキャッシングは利用できません。

原則としてキャッシングの利用は、20歳以上で毎月収入を得ていることが借り入れの条件ですから、未成年者がキャッシングを利用することはできないのです。そのため、レックスカードに申し込みをする際には、キャッシング枠は0円として申し込みを行うこととなります。

また、レックスカードとレックスカード ライトは、ポイント還元率や年会費が異なりますが、審査内容やカード発行の条件は同一です。レックスカード ライトのほうがカードが発行されやすい、取得しやすいということはありませんので、希望するほうに申し込みを行う流れとなります。

レックスカードは、ポイント還元率が非常に高いお得なクレジットカードです。学生でも申し込みが可能ですから、ポイントをどんどん貯めたいという方には、かなりおすすめのクレジットカードと言えるでしょう。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ