JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバック率は?ポイントは?

JCBドライバーズプラスカードJCBドライバーズプラスカードは、カード利用金額に応じて毎月キャッシュバックが受けられるジェーシービーのクレジットカードです。

しかも、JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバックは、毎月最大6,000円のキャッシュバックが可能となりますので、1年間で最大72,000円ものキャッシュバックを受けることができるお得なクレジットカードなのです。

そこで、JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバック率やキャッシュバックの仕組みについて、JCBドライバーズプラスカードのポイントについてまとめました。

JCBドライバーズプラスカードは最大30%のキャッシュバック率

JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバックとは?

JCBドライバーズプラスカードは、クレジットカードの利用金額に応じてキャッシュバックを受けることができるクレジットカードです。

JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバックは、ガソリンスタンドと高速道路の利用分がキャッシュバックの対象となりますので、普段から自動車を運転している方には、かなりお得なサービスと言えます。

また、JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバックは、1ヶ月間のカード利用金額に応じてキャッシュバック率が決まりますので、クレジットカードの決済金額が大きくなればなるほどキャッシュバックを受けやすくなる仕組みです。

JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバックの仕組みは?

JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバックの仕組みは、最初に1ヶ月間のカード利用金額からキャッシュバック率が決まります。キャッシュバック率が決定したら、全カード利用の中で「ガソリンスタンド」「高速道路(ETCカード利用分含む)」のカード利用金額を算出します。(上限20,000円)

ガソリンスタンドと高速道路のカード利用分を計算したら、算出された金額にキャッシュバック率をかけます。キャッシュバック金額が確定したら、3ヶ月後にクレジットカードの引き落とし口座にキャッシュバックされます。

JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバックの流れ

STEP1:毎月16日~翌月15日までを1ヶ月間として、全てのクレジットカード決済を合計します。
 ↓
STEP2:月末にキャッシュバック率が決まります。
※JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバック率
月間カード利用金額3万円未満:0%
月間カード利用金額3万円~5万円未満:2.5%
月間カード利用金額5万円~7.5万円未満:5%
月間カード利用金額7.5万円~10万円未満:7.5%
月間カード利用金額10万円~15万円未満:10%
月間カード利用金額15万円~20万円未満:15%
月間カード利用金額20万円~25万円未満:20%
月間カード利用金額25万円~30万円未満:25%
月間カード利用金額30万円以上:30%
 ↓
STEP3:翌月1日~月末までの1ヶ月間で「ガソリンスタンド」「高速道路」の利用金額を算出して、キャッシュバック率をかけます。
 ↓
STEP4:3ヶ月後にキャッシュバックが実行されます。
※以降も同じです。

たとえば、1月16日~2月15日までのカード利用金額が100,000円だった場合、その月のキャッシュバック率は10%となります。次に、3月1日~3月末日までの間に、ガソリンスタンドと高速道路の利用金額が10,000円だった場合、10,000円に対して10%のキャッシュバックとなりますので、6月10日に1,000円がキャッシュバックされます。

そのため、JCBドライバーズプラスカードは、毎月30万円以上のカード決済を行っていると、常に30%のキャッシュバック率が適用されることとなりますので、毎月かなりのキャッシュバックを受けることができるようになります。逆に、毎月のカード利用金額が1万円~3万円未満となると、全くキャッシュバックが受けられないことになります。

JCBドライバーズプラスカードのポイントは?

JCBドライバーズプラスカードは、カード利用金額に応じてキャッシュバックを受けることができるクレジットカードではありますが、JCBドライバーズプラスカードにはクレジットカードで買い物をするとポイントが付与されるといった仕組みはありませんので、JCBドライバーズプラスカードでポイントを貯めることはできません。

また、JCBドライバーズプラスカードは、JCBカードのOki Dokiポイント対象外のクレジットカードとなりますので、現在利用しているJCBカードのポイントを合算するということもできません。

JCBドライバーズプラスカードは、ポイントの代わりにキャッシュバック機能が付いているクレジットカードですから、キャッシュバックのルールを理解した上で利用することが重要です。

キャッシュバックとポイントはどっちがお得?

JCBドライバーズプラスカードは、毎月最大6,000円までキャッシュバックが可能なクレジットカードですが、JCBカードのOki Dokiポイントは、1,000円に付き1ポイント(1ポイントあたり5円相当)となりますので、ポイントアップが何もない状態で6,000円分のポイントを獲得するためには、1ヶ月間で120万円のカード利用が必要です。

また、仮にキャッシュバック率が最低の2.5%で設定されたとしても、対象金額1万円で250円のキャッシュバック、対象金額が2万円なら500円のキャッシュバックが受けられます。Oki Dokiポイントで250円分を受け取るには5万円のカード利用、500円分を受け取るには10万円のカード利用が必要となる計算です。

そのため、キャッシュバックとOki Dokiポイントを比較すると、キャッシュバックのほうがお得と言えます。ただ、JCBドライバーズプラスカードのキャッシュバックは、ガソリンスタンドと高速道路のカード利用分がキャッシュバックの対象となりますので、普段自動車に乗らない方には全く意味のないクレジットカードです。

JCBドライバーズプラスカードは、あくまでもガソリンスタンドや高速道路を利用される方向けのクレジットカードなのです。

JCBドライバーズプラスカードで効率よくキャッシュバックを受けるには?

JCBドライバーズプラスカードで効率よくキャッシュバックを受けるには、キャッシュバック率をどれだけ高めることができるかが重要です。

JCBドライバーズプラスカードは、カード利用金額に応じて最大30%のキャッシュバック率が設定されますが、1ヶ月間のカード利用が3万円未満ではキャッシュバック率が0%になります。仮に1ヶ月間のカード利用が5万円未満ならキャッシュバック率は2.5%、1ヶ月間のカード利用が10万円未満では、7.5%のキャッシュバック率となります。

そこで、JCBドライバーズプラスカードを利用する際には、最低でもキャッシュバック率が10%以上になるように、クレジットカードを利用することが重要です。毎月のカード利用金額が10万円以上であれば、キャッシュバック率が10%を超えますので、効率よくキャッシュバックを受けることができるようになります。

JCBドライバーズプラスカードは、毎月最大6,000円のキャッシュバックを受けることができますので、普段からガソリンスタンドや高速道路をよく利用しているという方には非常におすすめのクレジットカードなのです。

JCBドライバーズプラスカードは最大30%のキャッシュバック率

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ