SBIゴールドカードのポイント還元率は?キャッシュバック率は?

SBIゴールドカードSBIゴールドカードは、ポイント還元率が高いSBIカードのゴールドカードとなりますが、SBIゴールドカードは年間100万円以上のカード利用で、年会費を無料にすることができる非常にお得なゴールドカードです。

また、SBIゴールドカードは、貯まったポイントを現金でキャッシュバックすることができますので、SBIゴールドカードは、かなりお得なゴールドカードなのです。

そこで、SBIゴールドカードのポイント還元率について、SBIゴールドカードのキャッシュバックやポイント移行についてまとめました。

SBIゴールドカードはポイント還元率1.2%!いつでもキャッシュバック可能

SBIゴールドカードのポイント還元率は?

SBIゴールドカードは、SBIカードが発行しているゴールドカードということもあり、SBIゴールドカードで貯まるポイントは、SBIカードのサークルプラスポイントで貯まるようになります。

SBIカードのサークルプラスポイントは、1,000円の買い物に付き10ポイントが付与されるポイントプログラムです。サークルプラスポイントは、1ポイントあたり1円相当として景品と交換することができますので、SBIゴールドカードの基本となるポイント還元率は1.0%になります。

また、SBIゴールドカードは、クレジットカードの利用金額に応じて、6ヶ月ごとにボーナスポイントが付与されますので、SBIゴールドカードのポイント還元率は1.2%以上になります。

SBIゴールドカードのポイント

基本ポイント:1,000円に付き10ポイント

SBIゴールドカードのボーナスポイント

25万円以上のカード利用:500ポイント
50万円以上のカード利用:1000ポイント
100万円以上のカード利用:2500ポイント
150万円以上のカード利用:7500ポイント
200万円以上のカード利用:10000ポイント
※ボーナスポイントは期間中(6ヶ月間)の新規カード利用金額が対象となります。

SBIゴールドカードのキャッシュバックは?

SBIゴールドカードは、貯まったポイント(サークルプラスポイント)を現金に交換することができます。SBIゴールドカードのキャッシュバックは、会員専用ページから手続きを行うことで引き落とし口座に現金が振り込まれます。

SBIゴールドカードのキャッシュバックは、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードごとに、ポイントの交換レートが異なりますので、SBIゴールドカードでキャッシュバックを行う際には、下記交換レートが適用されます。

SBIゴールドカードのポイント交換レート

3000ポイントを現金に交換する⇒ 1,800円のキャッシュバック
5000ポイントを現金に交換する⇒ 3,000円のキャッシュバック
10000ポイントを現金に交換する⇒ 8,000円のキャッシュバック

SBIゴールドカードの交換レートは、3000ポイントと5000ポイントでは60%の交換レートですが、10000ポイントでは交換レートが80%になります。

そのため、サークルプラスポイントを現金に交換する際には、10000ポイントごとにキャッシュバックを行うことが、1番お得なキャッシュバック方法となります。

サークルプラスポイントからSBIポイントへの移行は?

SBIゴールドカードで貯まるサークルプラスポイントは、そのまま現金に交換することができますが、サークルプラスポイントはSBIグループの共通ポイント「SBIポイント」へ移行することができます。

サークルプラスポイントからSBIポイントへの移行は、サークルプラスポイントのキャッシュバックと同じように、一般カード、ゴールドカード、プラチナカードごとにポイント交換レートが異なります。

SBIゴールドカードのポイントをSBIポイントに移行する

1000ポイントをSBIポイントに移行する⇒ 350ポイント
3000ポイントをSBIポイントに移行する⇒ 1250ポイント
5000ポイントをSBIポイントに移行する⇒ 2500ポイント
10000ポイントをSBIポイントに移行する⇒ 6700ポイント

SBIポイントの現金交換レートは?

SBIポイントは、サークルプラスポイントと同じように、貯まったポイントを現金に交換することができます。SBIポイントの現金への交換は、SBIカード会員は交換レートが優遇されていますので、SBIゴールドカードに入会することで、通常よりもさらに多くの現金をキャッシュバックすることができます。

SBIポイントの交換レート(SBIカード会員の場合)

5000ポイントを現金に交換する⇒ 5,000円のキャッシュバック
10000ポイントを現金に交換する⇒ 12,000円のキャッシュバック
SBIカードを持っていない場合⇒ 1ポイントあたり0.8円~0.85円

サークルプラスポイントとSBIポイントはどっちがお得?

SBIゴールドカードは、クレジットカードで買い物をすることで、SBIカードのポイントプログラム「サークルプラスポイント」を貯めることができるゴールドカードです。また、サークルプラスポイントはSBIポイントにポイント移行ができますので、SBIゴールドカードは、直接貯まるサークルプラスポイントと、間接的に貯めることができるSBIポイントの2つを貯めることができるクレジットカードと言えます。

そこで、サークルプラスポイントとSBIポイントは、はたしてどちらがお得なのかとなりますが、ポイントの使い勝手ということで言えば、SBIポイントのほうがSBIグループ全体で使えますので、サークルプラスポイントよりもSBIポイントのほうが便利なポイントとなります。

しかし、SBIゴールドカードでSBIポイントを貯めるには、サークルプラスポイントからSBIポイントにポイントを移行しなければなりません。

サークルプラスポイントからのポイント移行レートを考慮すると、そのままサークルプラスポイントを利用するほうがお得となります。そのため、SBIゴールドカードで貯まるサークルプラスポイントは、SBIポイントには移行せずに、そのままサークルプラスポイントとして現金に交換するのが1番お得です。

SBIゴールドカードは、実質年会費無料でポイントが貯めやすいゴールドカードです。しかも、SBIゴールドカードにはボーナスポイントがありますので、SBIゴールドカードを使えば使うほど、さらにお得に活用することができるようになるのです。

SBIゴールドカードはポイント還元率1.2%!いつでもキャッシュバック可能

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ