家族カードとは?家族カードの作り方、申し込み方法・必要書類は?

家族カードとは?家族カードの作り方、申し込み方法・必要書類は?家族カードとは、クレジットカードを保有している本会員のご家族の方が利用するクレジットカードです。たとえば、世帯主であるご主人がクレジットカードを持っていたら、その家族である妻や子供、両親が取得できるクレジットカードが家族カードになります。

また、家族カードは本会員とほぼ同一のサービスを利用することができますので、家族カードに申し込みを行うことで本会員と同じようにポイント優待や割引特典、旅行傷害保険などの付帯保険を、そのまま利用することができるのです。

そこで、クレジットカードの家族カードについて、家族カードの作り方や申し込み方法、申し込み時の必要書類についてまとめました。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

家族カードとは?

家族カードとは?クレジットカードの家族カードとは、本会員の家族が利用するカードとなりますが、家族カードは本会員の追加カードとして申し込みを行うこととなります。そのため、家族カードの申し込みでは、新規で申し込みをする時のようなカード審査は行わず、本会員の利用状況や返済状況のみでカードを発行します。

また、家族カードは本会員の追加カードとなりますので、利用料金の引き落としは本会員の支払いと合算して毎月引き落としになります。家族カードで獲得するポイントについても、本会員のポイントと合算されますので、家族カードで取得した分と本会員が取得した分を分けてポイント交換をすることはできません。

家族カードは、あくまでも本会員の追加カードという位置付けとなりますので、家族カードだけでは取得することができず、本会員がクレジットカードを解約した場合には、家族カードも同時に解約されます。

家族カードの名義は?

家族カードの名義は本会員です。家族カードは、本会員が契約しているクレジットカードの追加カードですから、家族カードの名義は本会員の名義となります。また、家族カードで利用した金額の支払い義務は本会員となりますので、利用金額の請求についても本会員に請求されることとなります。

ただし、家族カードのカード券面に記載される名前(ローマ字)は、カードを利用するご家族のフルネームとなります。

家族カードで利用したショッピングの支払い方法は?

家族カードで利用した分の支払いについては、本会員と合算して本会員の口座から毎月引き落としとなります。

仮に家族カードの利用分で支払いの遅れや延滞があると、本会員の延滞として個人信用情報機関に記録されますので、家族カードでの支払いの遅れは本会員のクレジットカードやローン利用に悪影響が出ることとなります。

家族カードでクレジットヒストリーは作れる?

家族カードは本会員の追加カードとなりますので、家族カードをどれだけ利用してもご家族の方のクレジットヒストリー(クレヒス)にはなりません。

また、家族カードの審査は本会員の信用状況によってカードが発行されるかどうかが決まります。そのため、家族カードではクレジットヒストリー(クレヒス)を磨くことはできず、返済履歴を作ることもできません。クレジットカードの利用実績を高めたいということなら、家族カードではなく本人の名義でクレジットカードを取得することが重要です。

家族カードの作り方・申し込み方法は?

家族カードの作り方・申し込み方法は?家族カードを作るには、ご家族が何らかのクレジットカードを持っていることが条件となります。仮に、ご家族の方が1枚もクレジットカードを持っていないとなると、家族カードを作ることができなくなります。また、クレジットカードの種類によっては、家族カードを取得できないクレジットカードもありますので、家族カードを希望する際には、家族カードが取得できるクレジットカードを保有していることが条件となるのです。

そこで、まだクレジットカードを取得していない方は、JCBカード三井住友VISAカードがおすすめです。

JCBカードと三井住友VISAカードは、どちらも信頼性やステータス性が高く、セキュリティ面にも優れているクレジットカードとなりますので、万が一、不正利用やなりすましなどの被害に遭った場合でも安心なクレジットカードです。

JCBカードと三井住友VISAカードは条件を満たすことで年果皮を無料にすることもできますので、非常におすすめのクレジットカードと言えます。

家族カードを作るには?

家族カードを作るには、本会員のクレジットカードに家族カードを追加することで、家族カードを取得することができます。また、新規でクレジットカードに申し込みをする際に同時に家族カードにも申し込みを行うことができますので、新規で申し込みをする時でも、後から追加する方法でも、どちらでも家族カードを取得することができます。

家族カードを追加で申し込みをする際には、利用しているクレジットカードのサポートセンターに電話をするか、あるいは管理画面にログイン後、インターネット上から家族カードに申し込みを行う流れとなります。

家族カードの申し込みから取得までにかかる時間は、早ければ1週間~10日間程度、遅くとも2週間~3週間ほどで自宅宛てに郵送されます。

家族カードの申し込み時の必要書類は?

家族カードの申し込み時の必要書類は?家族カードに申し込みを行う際の必要書類は、クレジットカードごとに家族カード用の申込書がありますので、専用の申込書に必要事項を記入してカード会社宛てに郵送します。

家族カードは、本会員の名義で追加するカードとなりますので、家族カードの申し込みでは、原則として本人確認は行いません。

そのため、家族カードの申し込みでは運転免許証や健康保険証といった身分証明書の提出は不要です。

家族カードは自己破産や債務整理などの金融事故でも取得できる

家族カードの申し込みでは本会員の利用状況は確認しますが、ご家族の方の信用状況は確認しませんので、過去にご家族の方がクレジットカードやローンで支払いの遅れや延滞があったとしても、通常どおり家族カードを作ることができます。

審査についても、家族カードの申し込みでご家族の方を審査することはありませんので、仮にご家族の方が過去に債務整理や自己破産をしていたとしても、特に問題なく家族カードを取得することができます。

支払いの遅れや延滞がなければ家族カードの審査に落ちることはない

家族カードは、本会員の信用によって取得することができるクレジットカードです。本会員が毎月遅れずに支払いをしているということなら、家族カードの申し込みで審査に落ちるということはありません。

家族カードには本会員のような審査はありませんので、年齢などの申し込み条件を満たしていれば、何の問題もなく普通に家族カードを取得することができるようになります。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ