家族カードの審査は?申込条件・審査基準は?ブラックでも取得できる?

家族カードの審査は?申込条件・審査基準は?ブラックでも取得できる?家族カードは、クレジットカードを持っている本会員の家族が利用できるクレジットカードとなりますが、家族カードを作ることで、本会員とほぼ同じサービスを利用することができるようになる非常に便利なカードです。

また、家族カードは本会員よりも年会費が安く抑えられていますので、本会員と同じ優待特典や付帯保険が利用できることを考えると、家族カードはかなりお得なクレジットカードなのです。

では、家族カードの審査はどうなのでしょうか。家族カードの申し込み条件や審査基準についてまとめました。

オリコカードザポイントは年会費無料でポイント還元率が1.0%~2.0%以上

家族カードの審査は?家族カードの審査基準は?

家族カードは、本会員の追加カードとして取得するクレジットカードです。家族カードは本会員の家族がカード会社と個別に契約して利用するのではなく、本会員の名義で家族が取得するクレジットカードです。そのため、家族カードは本会員の名義で発行され、尚且つ家族カードの支払い義務についても、クレジットカードの本会員に対して支払い義務が生じるカードとなります。

また、家族カードの審査についても、取得する家族の与信審査は行わず、本会員の審査のみでカードが発行されるようになりますので、家族カードの申し込みで家族の方が原因でカード審査に落ちるということはありません。仮に家族カードの審査に落ちてしまう場合には、本会員の返済状況が悪い場合や何らかの規約違反がある場合に、家族カードの発行が見送られることとなります。

家族カードとは?家族カードの作り方、申し込み方法・必要書類は?

家族カードの審査基準は?

家族カードは、原則としてご家族の方の与信審査を行わずにカードが発行されますので、家族カードには審査基準はありません。家族カードは、審査なしで取得できるクレジットカードとなります。ただ、家族カードの発行では本会員の審査は行いますので、本会員の利用状況によっては家族カードが見送られることもあります。

家族カードは個人信用情報機関に登録される?

家族カードは、あくまでも本会員の追加カードとして発行されますので、家族カードの申し込みでご家族の方が個人信用情報機関に照会されるということはありません。また、家族カードの取得や利用について、ご家族の方が個人信用情報機関に登録されることはありませんので、ご家族の方の状況に関係なく家族カードを取得することができます。

家族カードの申込条件は?

・家族カードの主な申し込み条件
本会員と生計を共にする家族であること(配偶者、子供、両親)
高校生を除く18歳以上であること

家族カードは、ご家族の方の与信審査を行わずに発行されるクレジットカードではありますが、家族カードに申し込みをする際には、各カード会社が定める申し込み条件を満たしていることが重要です。

逆に、家族カードの申し込み条件を満たすことができない場合には、カード発行が見送られてしまいますので、必ず申し込み条件を確認することが重要です。

家族カードはブラックでも取得できる?

家族カードは、家族の審査は行わないクレジットカードとなりますので、仮にご家族の方が過去に自己破産や債務整理などを行って、ブラックの状態になっているとしても、通常どおり家族カードを取得することができます。

家族カードには申し込み条件はありますが、本会員と一緒に生活をしている18歳以上(高校生を除く)のご家族の方であれば、どなたでも取得することができるクレジットカードです。

そのため、今までにクレジットカードを1度も使ったことがない方でも、過去にクレジットカードやローンの返済で遅れ・延滞がある方でも、どのカード会社に申し込みをしてもクレジットカードが作れないブラックの方でも、家族カードならどなたでも作ることができるのです。

家族カードは、あくまでも本会員の追加カードとなりますので、利用する家族が誰であっても特に問題なく利用することができるクレジットカードなのです。ただし、下記に該当する場合には、稀に家族カードを断られることがありますので、家族カードを断られた場合には、他のクレジットカードで家族カードを追加されることをおすすめします。

家族カードを断られる理由とは?

家族カードは、申し込みをすれば誰でも取得することができるクレジットカードではありますが、家族カードを希望する家族が家族カードを発行するカード会社と何らかのトラブルがあった場合には、家族カードを断られることがあります。

たとえば、ご家族の方が過去にAというカード会社を利用したことがあり、返済の遅れや延滞で強制退会になっていたとすると、カード会社Aの社内データには、ご家族の方の事故情報が残っている可能性があります。

カード会社が保有する社内データは、過去に延滞や遅れがあった会員のデータをまとめて管理していますので、過去に何らかのトラブルがあったカード会社に家族カードを申し込むと、以前のネガティブな情報によって家族カードを断られることがあるのです。

家族カードは、家族の与信審査は行いませんので、家族カードの申し込みでは個人信用情報機関に照会することはしません。しかし、本会員の利用状況と社内データは必ず確認しますので、過去のトラブルがバレると家族カードを断られてしまうのです。万が一、家族カードを断られた場合には、今までに利用したことがない他のクレジットカード会社で、改めて家族カードに申し込みされることをおすすめします。

家族カードは無職でもブラックでも作れる?

家族カードは、ETCカードや電子マネーと同じように、クレジットカードの追加カードの1つとして取得することができるクレジットカードです。また、家族カードは本会員が利用しているクレジットカードに付随するサービスの1つとなりますので、家族カードはあくまでも本会員の債務として処理されます。

家族カードの利用限度額についても、本会員の利用限度額の範囲内で使うこととなりますので、家族カードは利用する家族が誰であっても取得することができるクレジットカードです。しかも、家族カードは仕事をしているかどうかや収入があるかどうかは関係がありませんので、無職の方でも家族カードを取得することができます。

家族カードは、過去に自己破産や債務整理といった金融事故があっても特に問題なく取得できますので、家族カードは審査なしで取得できる優れたクレジットカードなのです。

現在はオリコカードザポイントライフカードのように、年会費無料で家族カードが利用できるクレジットカードもありますので、年会費を気にせずに家族カードを利用することができます。

どうしても新規でクレジットカードが作れないという方でも、家族カードなら通常どおり取得できますので、家族カードは非常に便利なクレジットカードなのです。

オリコカードザポイントは年会費無料でポイント還元率が1.0%~2.0%以上

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ