JTB旅カードの年会費はいくら?家族カードやETCカードの年会費は?

JTB旅カードJTB旅カードは、セディナが発行している高還元率のクレジットカードとなりますが、JTB旅カードはJTBグループの利用でポイントを1.5倍~2倍にすることができるクレジットカードです。

また、JTB旅カードはJTBトラベルポイント加盟店を利用することで、最大6%のポイントを獲得することができますので、JTB旅カードはポイント還元率が非常に高いお得なクレジットカードなのです。

そこで、JTB旅カードの年会費について、JTB旅カードの家族カードやETCカードについてまとめました。

JTB旅カードは最大6%のポイント還元!トラベルサービスの安心サポート付き

JTB旅カードの年会費は?

JTB旅カードは、カード会社のセディナが発行している一般カードですが、JTB旅カードの本会員の年会費は1,600円+消費税となります。また、JTB旅カードは家族カードを3枚まで取得することができますが、JTB旅カードの家族カードの年会費は1枚に付き500円+消費税です。

JTB旅カードは、申し込み時に国際ブランドを「VISA」と「MasterCard」の2つから選ぶことができますが、JTB旅カードの年会費は、どちらの国際ブランドを選択しても年会費は同一となります。

JTB旅カードのVISAとMasterCardは、サービス内容や優待特典なども同一となりますので、JTB旅カードに申し込みを行う際には、好きな国際ブランドに申し込みを行う流れです。

JTB旅カードのETCカードの年会費は?

JTB旅カードは、追加カードとしてETCカードに申し込みを行うことができますが、JTB旅カードのETCカードの年会費は無料です。ただ、ETCカードを発行する際に、新規発行手数料として1,000円+消費税がかかります。また、JTB旅カードは電子マネーのiDやQUICPay、Apple Payを追加することができますが、JTB旅カードのiDやQUICPay、Apple Payは無料で利用できます。

JTB旅カードの年会費

本会員:1,600円+消費税
家族会員:500円+消費税
ETCカード:年会費無料、カード発行手数料として1枚に付き1,000円+消費税
Apple Pay、iD、QUICPay:年会費無料

JTB旅カードは最大6%のポイント還元

JTB旅カードは、旅行会社のJTBのクレジットカードということもあり、国内旅行や海外旅行がお得になるクレジットカードです。

特にJTB旅カードは、JTBグループの利用でポイントが1.5倍~2倍にアップしますので、JTB旅カードは旅行が好きな方におすすめのクレジットカードなのです。しかも、JTB旅カードはJTBトラベルポイント加盟店を利用することで最大6%のポイントが還元されますので、JTB旅カードは非常に効率よくポイントを貯めることができるクレジットカードです。

JTB旅カードは、万が一の事故や病気でも安心な旅行傷害保険が付帯されていますので、JTBを利用する前に、まずはJTB旅カードに申し込みを行われることをおすすめします。

JTB旅カードは最大6%のポイント還元!トラベルサービスの安心サポート付き

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ