スターバックスカードとは?年会費やポイントは?作り方・チャージ方法は?

【割引購入】スターバックスで安く買うには?値引き・割引の裏技スターバックスカードとは、現金の代わりに利用できるプリペイドカードです。

また、スターバックスカードは1枚に付き30,000円までチャージすることが可能で、さらに全国のスターバックス各店舗でスターバックスカードを利用することで、ポイント(Green Star、Gold Star)を獲得することができます。

貯まったポイントは、好きなドリンクやフード、コーヒー豆に交換することができますので、スターバックスカードは現金で支払うよりも何倍もお得なプリペイドカードなのです。

そこで、スターバックスカードについて、スターバックスカードの年会費やポイントプログラムについて、スターバックスカードの作り方や使い方、チャージ方法についてまとめました。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

スターバックスカードとは?

スターバックスカードとは?スターバックスカードとは、年会費無料・発行手数料無料で全国のスターバックスで利用することができるプリペイドカードです。そのため、スターバックスカードを取得する際に、何らかの費用がかかるということは一切ありません。

また、スターバックスカードは1人に付き1枚まで、あるいは1人に付き3枚までというように、取得できる枚数が決まっているわけではありませんので、スターバックスカードは希望すれば何枚でも手に入れることができます。

事前にスターバックスカードにチャージして、進学や就職、誕生日などのお祝いにスターバックスカードを贈ることも可能です。

スターバックスカードの詳細

スターバックスカードの年会費・発行手数料

年会費無料、発行手数料無料

スターバックスカードの有効期限

有効期限はありません。

スターバックスカードのチャージ上限

上限は30,000円まで
※1,000円~30,000円まで1円単位で入金ができます。

スターバックスカードの作り方は?

スターバックスカードの作り方は?スターバックスカードの作り方は、スターバックスの店員さんにスターバックスカードを作りたい旨を伝えることで、いつでも簡単にスターバックスカードを作ることができます。

ただ、スターバックスカードは年会費無料・発行手数料無料で作ることはできますが、スターバックスカードはプリペイドカードとなりますので、作っただけではスターバックスカードを使うことはできません。

そのため、スターバックスカードを作ったらMy Starbucksに登録して、クレジットカードでチャージされることをおすすめします。

スターバックスカードのチャージ方法は?

スターバックスカードのチャージ方法は?スターバックスカードのチャージ方法は、スターバックスの店頭レジでチャージする方法と、My Starbucksにカードを登録してWEB上から入金する方法の2つになります。

また、スターバックスカードのチャージは1,000円から1円単位で30,000円までチャージすることができます。My Starbucksからオートチャージ機能を有効にすることで、スターバックスカードの残高が少なくなった際に自動的にチャージを行うことも可能です。

スターバックスカードのチャージ

店頭レジによるチャージ、又はMy Starbucksからオンライン入金

スターバックスカードの残高の確認方法

1.店頭で確認できます。カード利用時はレシートにも表示されます。
2.スターバックスカードの会員サポートデスクに電話をすることでも確認できます。電話番号は0120-782-728です。年中無休で携帯電話からも通話できます。
3.スターバックスのHP上でも確認することができます。

スターバックスカードのポイントや使い方は?

スターバックスカードのポイントや使い方は?スターバックスカードは、スターバックスが発行している公式のプリペイドカードとなりますので、スターバックスカードは日本国内のスターバックスなら、どの店舗でも通常どおり使うことができます。

また、スターバックスカードはMy Starbucksにカードを登録することで、50円(税抜)の支払いごとにStar(Green Star)が1つ付与されます。スターバックスカードで貯まるStarは、クレジットカード利用で付与されるポイントのようなものとなりますが、Starを貯めることでReward eTicketと交換することができます。

Reward eTicketは、700円(税抜)までのドリンク、フード、コーヒー豆と交換することができ、700円を超える場合には差額分を支払うことで商品を購入することができます。

Starbucks Rewardsとは?

Starbucks Rewardsの特典

Starbucks Rewardsとは、スターバックスカード50円の支払いごとにStarを1つ貯めることができるプログラムです。また、Starbucks RewardsはGreen Starから始まり、条件をクリアすることでGold Starにランクアップします。

Starbucks Rewardsのランクアップの条件

Starbucks RewardsはGreen Starから始まりますが、1年以内に250のStarを集めると、そこからGold Starにランクアップします。Gold Starで150のStarを集めると、Reward eTicketを手に入れることができます。Gold Starで1年間の累計が250以上になると、翌年もGold Starを継続することができます。

スターバックスで最もお得な支払い方法は?

スターバックスで最もお得な支払い方法は?スターバックスで最もお得な支払い方法は、スターバックスカードを利用することです。

スターバックスカードは、定期的に無料ドリンクチケットの配布キャンペーンを行っていますので、キャンペーン期間中にスターバックスカードに5,000円をチャージすると、無料ドリンクチケットを1枚もらうことができます。10,000円をチャージすると無料ドリンクチケットを2枚、20,000円なら4枚、30,000円なら6枚の無料ドリンクチケットをもらうことができます。

また、スターバックスカードは50円ごとにStarが1つ付与されますので、Gold Starにランクアップして150個のStarを集めると、700円分の無料チケットを手に入れることができます。

しかも、スターバックスカードは年会費無料・発行手数料無料のプリペイドカードですから、スターバックスカードは無料で様々な会員優待を利用することができるお得なカードなのです。

スターバックスカードをさらにお得に利用するには?

JCB CARD W・JCB CARD W plus Lスターバックスカードをさらにお得に利用するなら、JCBオリジナルシリーズのJCBカードでチャージされることをおすすめします。

JCBオリジナルシリーズのJCBカードは、JCB ORIGINAL SERIESパートナーのポイント優待として、2018年4月1日からスターバックスカードへのチャージがポイント10倍になります。

また、JCBカードのスターバックスカードのポイント優待は、オートチャージでもポイントが10倍になりますので、スターバックスカードにチャージする際には、他のクレジットカードでチャージするよりもJCBカードでチャージするほうがお得なのです。

しかも、年会費無料のJCB CARD WJCB CARD W plus Lなら、通常時でもポイントが常に2倍になりますので、さらにお得にポイントを貯めることができます。

スターバックスカードとJCBカード(JCBオリジナルシリーズ)は、非常に相性が良い組み合わせとなりますので、スターバックスカードを利用する際にはJCBカードがおすすめです。

年会費初年度無料!JCBカードは日本唯一の国際ブランド

JCB CARD Wは年会費無料でいつでもポイント2倍のお得なクレジットカード

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ