オリコの引き落とし日や締日はいつ?毎月の支払いに遅れたらどうなる?

オリコの引き落とし日や締日はいつ?毎月の支払いに遅れたらどうなる?オリコカードやオリコローンの引き落とし日や締日について、どういったサイクルになっているのか疑問に思われたことはないでしょうか。

オリコは国内最大手の信販会社ということもあり、クレジットカードやオートローン、教育ローンやリフォームローン、カードローンやキャッシングなどの様々なサービスを提供していますので、オリコのローンやクレジットカードを利用している方も多いのではないでしょうか。

そこで、オリコカードやオリコローンの締日や支払い日、引き落とし日について、オリコの支払いに遅れた場合の対処法についてまとめました。

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

オリコの締日は?オリコカードやオリコローンの引き落とし日は?

オリコの締日は?オリコカードやオリコローンの引き落とし日は?オリコは、クレジットカードやカードローン、ショッピングローンやオートローンなど、非常に幅広くサービスを提供している信販会社ですが、オリコは毎月1日から末日までを1ヶ月間として集計します。

また、オリコの引き落とし日は毎月27日となりますので、オリコの支払いサイクルは当月1日~末日までの利用分を翌月27日に口座引き落としで支払う流れです。

ただし、クレジットカードの利用分については、各加盟店側のデータ処理のタイミングによって支払いサイクルが異なるようになります。

そのため、仮に加盟店側が月末までに処理を行わず、翌月1日以降に処理を行った場合には翌月の売り上げとして処理されますので、実際の引き落とし日も1ヶ月間ずれて翌々月27日となります。

オリコカードの支払いサイクル

オリコカードの締日

毎月1日~末日まで

オリコカードの引き落とし日

毎月27日
※27日が土曜日、日曜日、祝祭日の場合には翌営業日の引き落としになります。

オリコカードとオリコローンの締日や引き落とし日の違いは?

オリコカードとオリコローンの締日や引き落とし日の違いは?オリコのクレジットカードには、一般カードやゴールドカード、プラチナカードや法人向けのビジネスカードがあります。

また、オリコローンには自動車ローンのオートローンやオートリース、目的ローンの教育ローンやリフォームローン、結婚式や葬式などの冠婚葬祭、資格取得や美容整形・歯の治療などの多目的ローン、使いみち自由のフリーローンなどがラインナップされています。

その他、直接現金を引き出すことができるカードローンやキャッシング、事業者向けのビジネスローンも取り扱っています。

そこで、オリコの引き落とし日や締日については全てのサービスが同一となりますので、利用しているサービスによって締日や引き落とし日が異なるということはありません。

オリコの引き落とし日は全て共通で毎月27日
    オリコは、原則として毎月1日~末日までが締日で、27日が引き落とし日になります。仮に27日が土日・祝日の場合には、翌営業日が引き落とし日です。
    これは、クレジットカードでも各種ローンでも、キャッシングでもカードローンでも、ビジネス向けサービスでも全て同じとなりますので、オリコを利用する際には、毎月の支払い日は「27日」と覚えておくと良いでしょう。

オリコの支払いに遅れたらどうなる?

オリコの支払いに遅れたらどうなる?オリコは、オートローンやショッピングローン、クレジットカードやカードローン・キャッシングなど、様々なサービスを提供している最大手の信販会社ということもあり、万が一、毎月27日の引き落としに間に合わなかった場合には、今後、クレジットカードやローンを一切利用できなくなる可能性があります。

オリコは個人信用情報機関のCIC、JICC、全国銀行協会(全国銀行個人信用情報センター)と提携している信販会社です。

個人信用情報機関のCIC、JICC、全国銀行協会は、国内最大手の信用情報機関となりますので、CIC、JICC、全国銀行協会に支払いの遅れや延滞といったネガティブな情報が記録されると、以降はクレジットカードやローンが利用できなくなる可能性が高いのです。

個人信用情報機関の特徴

CIC(シー・アイ・シー)
    CICは、主にクレジットカード会社や信販会社、ローン会社が加盟している信用情報機関です。CICで支払いの遅れや延滞の記録が残ると、クレジットカードやローンの審査に大きな影響が出るようになります。
JICC(日本信用情報機構)
    JICCは、主にキャッシングやカードローンなどを取り扱っている消費者金融と呼ばれる金融会社が加盟している信用情報機関です。JICCで支払いの遅れや延滞があると、カードローンやキャッシングを利用することができなくなります。
全国銀行個人信用情報センター(全国銀行協会)
    全国銀行個人信用情報センターは、主に銀行や信用金庫などの金融機関、銀行の子会社(銀行系クレジットカード会社)が加盟している信用情報機関です。全国銀行協会で支払いの遅れや延滞があると、住宅ローンやマイカーローンの審査に落ちてしまうことになります。
    また、全国銀行協会にネガティブな情報が残ると、会社経営者や個人事業主が利用する法人向けの融資にも大きな影響が出ます。

支払いの遅れや延滞による影響

オリコで延滞すると普通に生活することすらできなくなる

オリコで延滞すると普通に生活することすらできなくなるオリコは、個人信用情報機関のCICにもJICCにも全国銀行個人信用情報センターにも加盟している信販会社となりますので、オリコで支払いが遅れるということは、今後クレジットカードやローンの審査も、キャッシングやカードローンの借り入れも、住宅ローンやマイカーローンの利用も、何もできなくなる可能性があります。

現在はカード社会と呼ばれるほどクレジットカードが普及していますので、クレジットカードが全く作れなくなるということは、今後の生活に大きな影響が出ます。さらに、ローンも組めないとなると、全て現金で買い物をしなければなりませんので、家具や家電、自動車や住宅といった大きな買い物は一切できなくなります。

この先、クレジットカードも作れない、キャッシングもできない、住宅ローンや自動車ローンの審査にも通らないとなると、普通に生活することすら困難になるのです。

27日の引き落としに間に合わせるには?

アコム万が一、毎月27日のオリコの引き落とし日にお金を用意することができず、支払いが遅れそうな場合には、アコムのカードローンを利用されることをおすすめします。

アコムなら、万が一、お金がなくてオリコの引き落としに間に合わないとしても、諦めずにアコムに申し込みを行うことで、オリコの引き落としに間に合わせることが可能です。

アコムは最大手のカードローン会社となりますので、最短即日でカードローンを利用することができます。しかも、アコムは最短30分で審査回答を行っていますので、急ぎで現金が必要な場合でも、すぐにお金を用意することができるのです。

クレジットカード引き落とし日の当日に間に合わなかった時の対処法

支払いの遅れで一括返済・強制解約

逆に、お金を用意することができず、引き落としに間に合わずに支払いが遅れた場合には、今後クレジットカードやローンを利用することができなくなります。最悪の場合には、現在利用しているローンの一括返済や強制解約といった厳しい処置を受ける可能性もありますので、遅れずに27日に支払うことが重要です。

数日くらい遅れても大丈夫だろう、1週間くらい延滞しても問題ないだろうと思われるかもしれませんが、クレジットカードやローンの返済は、1日でも遅れれば個人信用情報機関に延滞の記録が残りますので、以降のクレジットカードやローンの利用に大きな影響が出ることになります。

オリコの支払いに遅れそうな場合には、一時的にアコムのカードローンでお金を用意することが最も重要な方法なのです。

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

プロミスは平日14時までにWEB契約完了で当日の振り込みが可能!

ライフカードCh(年会費あり)

JCB CARD R

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

三井住友VISAカード

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ