楽天カードの支払日や締日は?毎月の引き落としに遅れたらどうなる?

楽天カード楽天カードの締日や支払日がいつなのか忘れてしまったという経験はないでしょうか。

楽天カードの利用代金は毎月決まったサイクルで引き落としになりますが、楽天カードは楽天市場のカード利用分と通常のカード利用分は締日が異なるようになります。

また、土日・祝日を挟んだ場合は銀行や信用金庫などの各金融機関が休業日となりますので、毎月の支払い日や口座振替日を間違えることが多いのです。

では、楽天カードの支払日や締日はいつなのでしょうか。楽天カードで毎月の引き落としに遅れた場合の再引き落としについて、支払いができなかった場合の手続きや対処法についてまとめました。

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

目次

楽天カードの支払日はいつ?締日や支払いサイクルは?

楽天カードの支払日はいつ?締日や支払いサイクルは?楽天カードは、毎月末日に締めて翌月27日に銀行口座から引き落としになるクレジットカードです。

そのため、楽天カードは毎月1日~末日までのカード利用分を翌月27日に支払うサイクルのクレジットカードとなります。

また、楽天カードは楽天市場で買い物をしたカード利用分については毎月25日が締日になり、26日~月末までに利用した分は翌々月27日の口座振替となります。

楽天カードの支払いサイクル

楽天市場のカード利用分の支払いサイクル

締日:1月26日~2月25日まで⇒ 引き落とし日:3月27日
締日:2月26日~3月25日まで⇒ 引き落とし日:4月27日
締日:3月26日~4月25日まで⇒ 引き落とし日:5月27日
締日:4月26日~5月25日まで⇒ 引き落とし日:6月27日
締日:5月26日~6月25日まで⇒ 引き落とし日:7月27日
締日:6月26日~7月25日まで⇒ 引き落とし日:8月27日
締日:7月26日~8月25日まで⇒ 引き落とし日:9月27日
締日:8月26日~9月25日まで⇒ 引き落とし日:10月27日
締日:9月26日~10月25日まで⇒ 引き落とし日:11月27日
締日:10月26日~11月25日まで⇒ 引き落とし日:12月27日
締日:11月26日~12月25日まで⇒ 引き落とし日:翌年1月27日
締日:12月26日~翌年1月25日まで⇒ 引き落とし日:翌年2月27日
※27日が金融機関の休業日の場合は翌営業日が支払日となります。

楽天市場以外のカード利用分の支払いサイクル

締日:1月1日~1月末日まで⇒ 引き落とし日:2月27日
締日:2月1日~2月末日まで⇒ 引き落とし日:3月27日
締日:3月1日~3月末日まで⇒ 引き落とし日:4月27日
締日:4月1日~4月末日まで⇒ 引き落とし日:5月27日
締日:5月1日~5月末日まで⇒ 引き落とし日:6月27日
締日:6月1日~6月末日まで⇒ 引き落とし日:7月27日
締日:7月1日~7月末日まで⇒ 引き落とし日:8月27日
締日:8月1日~8月末日まで⇒ 引き落とし日:9月27日
締日:9月1日~9月末日まで⇒ 引き落とし日:10月27日
締日:10月1日~10月末日まで⇒ 引き落とし日:11月27日
締日:11月1日~11月末日まで⇒ 引き落とし日:12月27日
締日:12月1日~12月末日まで⇒ 引き落とし日:翌年1月27日
※27日が金融機関の休業日の場合は翌営業日が支払日となります。

楽天カードの年会費の支払日や支払いサイクルは?

楽天カードの年会費の支払日や支払いサイクルは?楽天カードは年会費無料のクレジットカードとなりますが、楽天カードのETCカードは1枚に付き540円(税込)です。

また、ワンランク上の楽天ゴールドカードは年会費が2,160円(税込)、楽天プレミアムカードは年会費が10,800円(税込)のクレジットカードです。

そこで、楽天カードのETCカードは、カード入会月を基準として翌月27日にカード利用代金と合わせて引き落としとなります。ETCカードを取得した初年度は翌々月27日が年会費の支払い日です。

楽天ゴールドカードや楽天プレミアムカードの年会費についても、カード入会月を基準として翌々月27日に年会費が引き落としとなります。家族カードの年会費は、カード入会月を基準として月割りで年会費が請求されます。

楽天カードのETCカードの支払いサイクル

楽天カードのETCカードの年会費の支払日

カード入会月を基準として、初年度は翌々月27日、2年目以降は翌月27日に年会費が引き落としとなります。楽天カードのETCカードは条件を満たすことで年会費が無料になりますので、条件をクリアした場合は年会費の請求はありません。

楽天カードのETCカードの年会費無料の条件

楽天PointClubの会員ランクが「ダイヤモンド会員」「プラチナ会員」の場合は、ETCカードの年会費が無料になります。※楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードのETCカードは年会費無料です。

楽天ゴールドカードの年会費の支払いサイクル

楽天ゴールドカードの本会員の年会費の支払日

楽天ゴールドカードの本会員の年会費は、カード入会月を基準として翌々月27日にカード利用代金と合わせて年会費が請求されます。

楽天ゴールドカードの家族会員の年会費の支払日

楽天ゴールドカードの家族会員(家族カード)の年会費は、本会員同様にカード入会月を基準として翌々月27日に年会費が請求されます。ただし、家族カードを途中で取得した場合は、取得した月に応じて月割りで年会費の請求となります。

楽天プレミアムカードの年会費の支払いサイクル

楽天プレミアムカードの本会員の年会費の支払日

楽天プレミアムカードの本会員の年会費は、カード入会月を基準として翌々月27日にカード利用代金と合わせて年会費が請求されます。

楽天プレミアムカードの家族会員の年会費の支払日

楽天プレミアムカードの家族会員(家族カード)の年会費は、本会員同様にカード入会月を基準として翌々月27日に年会費が請求されます。ただし、家族カードを途中で取得した場合は、取得した月に応じて月割りで年会費の請求となります。

家族カードの月割り請求

楽天ゴールドカード、楽天プレミアムカードの家族カードは、1名に付き540円(税込)の年会費がかかる追加カードですが、家族カードの年会費は月割りとなりますので、本会員と家族会員の入会月が異なる場合は、下記の月割りの年会費が請求されます。

家族カードの年会費の月割り表1ヶ月:45円
2ヶ月:90円
3ヶ月:135円
4ヶ月:180円
5ヶ月:225円
6ヶ月:270円
7ヶ月:315円
8ヶ月:360円
9ヶ月:360円
10ヶ月:450円
11ヶ月:495円
12ヶ月:540円

楽天カードの利用限度額の復活はいつ?

楽天カードの利用限度額の復活はいつ?楽天カードの引き落とし後の利用限度額の復活は、楽天銀行の口座を引き落としに設定している場合は支払日の当日中に反映されます。楽天銀行以外の銀行や信用金庫などを設定している場合は、引き落とし日の2営業日~4営業日で利用限度額に反映されます。

楽天カードは楽天グループのクレジットカードとなりますので、毎月の引き落としを楽天銀行の口座から支払うことで、当日中の利用限度額の復活が可能です。

また、毎月の引き落としに間に合わなかった際に、個別に銀行振り込みやコンビニ払いを利用した場合は、入金が確認できた段階で利用限度額が復活します。ただし、支払いが遅れたことでクレジットカードが利用停止・強制退会となった場合には利用限度額の復活はありません。

利用限度額の反映タイミング

楽天銀行の口座から引き落としになる場合

支払日の当日中に利用限度額に反映されます。

楽天銀行の口座以外から引き落としになる場合

支払日から2営業日~4営業日で利用限度額に反映されます。
※設定している金融機関によって反映するタイミングが異なります。

銀行振り込みやコンビニ払いの場合

入金が確認できたタイミングで利用限度額に反映されます。

楽天カードの再引き落としは?支払いが遅れた時の連絡先は?

楽天カードの再引き落としは?支払いが遅れた時の連絡先は?楽天カードで毎月の引き落としに遅れたら、再振替サービスの対象となっている支払い口座を設定している場合は、楽天カード側で自動的に再引き落としが行われます。楽天カードの再引き落としは、28日、29日、30日、31日のいずれかの日に自動的に再度引き落としの手続きが実行されます。

再振替サービス対象の金融機関以外を設定している場合は、楽天カードが指定する銀行口座に振り込みを行うこととなります。振込口座や振込金額は24時間対応の自動音声専用ダイヤル(0120-30-6910)、又は楽天e-NAVIで確認することができます。

ただし、自動音声専用ダイヤルは引き落とし日~翌月10日までのみ利用できる方法となりますので、翌月11日以降は自動音声専用ダイヤルは使うことができません。翌月11日以降は、楽天カードコンタクトセンター(0570-66-6910、092-474-6287)に直接電話をかけて支払い金額などを確認することになります。

楽天カードの再引き落としの流れ

引き落とし口座が再振替サービス対象金融機関の場合

毎月のカード利用金額の引き落とし口座が再振替サービス対象金融機関の場合は、27日の支払いに間に合わなくても再引き落としが可能です。楽天カードの再引き落としは、28日、29日、30日、31日のいずれかに自動的に再引き落としが行われます。設定している銀行によって再引き落としの日が異なります。

楽天カードで再引き落としが可能な銀行
自動で再引き落としを行う銀行一覧楽天銀行
みずほ銀行
三井住友銀行
三菱UFJ銀行
りそな銀行
埼玉りそな銀行
北海道銀行
北陸銀行
横浜銀行
千葉銀行
広島銀行
福岡銀行
熊本銀行
親和銀行
常陽銀行
肥後銀行
八十二銀行
ゆうちょ銀行
※上記いずれかの銀行を設定している場合は、自動的に再引き落としが行われます。
引き落とし口座が再振替サービスの対象外の場合

毎月のカード利用金額の引き落とし口座が再振替サービスの対象外の金融機関だった場合、あるいは再引き落としでも支払いができなかった場合は、自動音声専用ダイヤル、又は楽天e-NAVIで楽天カードの振込口座や振込金額を確認して支払いをすることになります。

自動音声専用ダイヤル受付対象期間:引き落とし日~翌月10日まで
受付時間:24時間対応
電話番号:0120-30-6910
※自動音声専用ダイヤルの案内にはカード番号が必要です。電話をかける場合は、必ず手元にクレジットカードを用意した上で利用することが重要です。

自動音声専用ダイヤルの利用期限

自動音声専用ダイヤルは、引き落とし日から翌月10日まで利用できるサービスです。翌月10日を過ぎると自動音声専用ダイヤルでは入金に関する案内ができなくなりますので、翌月11日以降は楽天カードコンタクトセンターに電話をすることになります。

楽天カードコンタクトセンター営業時間:9時30分~17時30分
電話番号:0570-66-6910、又は092-474-6287

楽天カードからの振込依頼書の送付について

引き落とし口座の設定がまだ完了していない場合や支払期日が過ぎても入金が確認できない場合は、楽天カードからコンビニエンスストアで支払いができる振込依頼書が郵送で届きます。

郵送で届いた振込依頼書で支払う場合は、支払い金額とは別で手数料がかかります。振込依頼書の手数料は1万円未満が64円、1万円~5万円未満が108円、5万円~30万円未満が324円です。

振込依頼書の手数料1万円未満の場合:手数料64円
1万円以上~5万円未満の場合:手数料108円
5万円以上~30万円未満の場合:手数料324円

楽天カードで毎月の引き落としに遅れたらどうなる?

楽天カードで毎月の引き落としに遅れたらどうなる?楽天カードで毎月の引き落としに遅れたら、今後、他のクレジットカードの審査には通らないと考えておくほうが良いでしょう。クレジットカードが作れないということは、自動車ローンや住宅ローンも組めない状態に陥りますので、今後の生活に大きな影響が出ることになります。

楽天カードは他のクレジットカードとは異なり、非常に取得しやすい独自審査のクレジットカードです。他のクレジットカードの審査には落ちたが楽天カードだけは審査に通ったという方も多く、ある意味、楽天カードは最後の砦のような存在のクレジットカードです。

しかし、万が一最後の砦である楽天カードにおいて毎月の支払いに遅れた場合には、もう他のクレジットカードは取得できないことを意味しています。

また、楽天カードは1度でも支払いに遅れると、問答無用でカードの利用停止や強制退会を行うカードとしても有名なクレジットカードとなりますので、たまたま今回だけ支払いに遅れた、たまたま引き落とし日を忘れていたという言い訳が通用しないクレジットカードなのです。

再引き落としで支払いをしても延滞の記録が残る

再引き落としで支払いをしても延滞の記録が残る「再引き落としで支払えば大丈夫だろう」「1日くらい遅れても問題ないよ」と思われている方が多いのですが、クレジットカードは1日でも返済が遅れるとCICやJICC、全銀協といった個人信用情報機関に延滞の記録が残ります。

カード会社や信販会社は、個人信用情報機関に他社の利用状況を確認した上でカード発行が可能かどうかを判断しますので、個人信用情報機関に延滞の記録があると、カード審査に落ちてクレジットカードの発行が見送られます。

また、自動車ローンやショッピングローンなども同じで、個人信用情報機関に支払いの遅れや延滞の記録が残っていると審査でNGとなり、ローンを組むことができなくなります。

楽天カードは自動で再引き落としを行っているクレジットカードではありますが、再引き落としで支払うということは今月の支払いが遅れていることを意味しますので、再引き落としで支払えば大丈夫だろうという考えは非常に危険なのです。

何が何でも引き落とし日の当日中に支払うことが重要

何が何でも引き落とし日の当日中に支払うことが重要クレジットカードの支払いは、たとえ1日でも遅れると個人信用情報機関に延滞の記録が残ります。

CIC(シー・アイ・シー)、JICC(日本信用情報機構)、全銀協(全国銀行協会)といった個人信用情報機関に支払いの遅れや延滞などのネガティブな情報が記録されると、以降のクレジットカードやローンの審査に通らなくなります。

万が一、クレジットカードが作れない、ローンが組めないとなると、今後の生活に非常に大きな影響が出ることになりますので、支払いの遅れだけは絶対に避けなければならないのです。

引き落としに間に合わなくても当日中なら延滞にならない

仮に、クレジットカードやローンの引き落としに間に合わなかったとしても、引き落とし日の当日中に全額を返済することができれば、支払いの遅れや延滞を回避することができます。

個人信用情報機関の支払い状況は1日単位で情報が残ることになりますので、仮に毎月の引き落としに間に合わなかった場合でも、その日のうちに支払いを完了することができれば、記録上は延滞にならずに済みます。

しかし逆に、引き落とし日に1日でも遅れてしまった場合には、個人信用情報機関に延滞として記録されることになります。

手元に現金がない時の対処法は?今すぐにお金を用意するには?

手元に現金がない時の対処法は?今すぐにお金を用意するには?手元に現金がない場合、お金を持っていない場合は、アコムのカードローンを利用して一時的に現金を用意するのが良いでしょう。

アコムを初めて利用する方は30日間の金利が0円になりますので、30日以内に全額を返済すれば1円の利息も支払わずに済みます。

また、アコムは最短30分で審査回答を行っている非常に便利なカードローンです。今すぐにアコムに申し込みを行えば、今日中に現金を用意することができますので、楽天カードの支払いの遅れや延滞を回避することができます。

楽天カードは最後の砦と呼ばれるクレジットカードです。万が一、楽天カードで金融事故を起こしてブラックになってしまうと、今後クレジットカードやローンの利用が極端に制限されることになりますので、何としても当日中に支払うことが重要です。

アコムは最短30分で審査回答!さらにアコムなら即日振り込みも可能

プロミスは平日14時までにWEB契約完了で当日の振り込みが可能!

JCBオリジナルシリーズ

三井住友VISAカード

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

ライフカードCh(年会費あり)

アコムマスターカード(ACマスターカード)

このページの先頭へ