シネマイレージカードセゾンは専業主婦・パート主婦でも審査に通る?

シネマイレージカードセゾンシネマイレージカードセゾンは、年会費無料で映画の割引優待や無料招待が受けられるTOHOシネマズのクレジットカードです。

また、シネマイレージカードセゾンは、TOHOシネマズで上映されている映画の上映時間を1分1マイルとしてマイルを貯めることができますので、シネマイレージカードセゾンは非常にお得なクレジットカードなのです。

では、シネマイレージカードセゾンは、専業主婦の方やパート主婦の方でも、通常どおり審査に通るのでしょうか。

年会費無料!映画を観れば観るほどお得になるシネマイレージカードセゾン

シネマイレージカードセゾンは専業主婦・パート主婦でも作れる?

シネマイレージカードセゾンは、TOHOシネマズのクレジットカードではありますが、シネマイレージカードセゾンの審査はカード会社のクレディセゾンが行っているクレジットカードです。

そのため、専業主婦の方やパート主婦の方がシネマイレージカードセゾンの審査に通過できるかどうかは、カード会社のクレディセゾンの審査基準や申し込み条件を満たしているかどうかが重要です。

そこで、シネマイレージカードセゾンの申し込み条件は、18歳以上(高校生を除く)で電話連絡が可能な方となりますので、シネマイレージカードセゾンは専業主婦の方やパート主婦の方でも、通常どおり申し込みを行うことができます。また、シネマイレージカードセゾンは、18歳~19歳の未成年の方や学生の方でも取得することができますので、比較的取得しやすいクレジットカードと言えます。

クレディセゾンのカード審査は、極端に厳しいといった審査ではありませんので、シネマイレージカードセゾンは、どなたでも安心して申し込みを行うことができるでしょう。

シネマイレージカードセゾンの申し込み時の注意点

シネマイレージカードセゾンは、カード会社のクレディセゾンが発行しているクレジットカードですが、クレディセゾンのクレジットカードに申し込みをする際には、いくつかの注意点があります。

特にクレディセゾンの審査では、短期間に繰り返し申し込みを行う「多重申し込み」があると、たとえ高属性の方でも審査に落ちてしまうこととなります。

そこで、シネマイレージカードセゾンに申し込みを行う場合には、他のクレジットカードには申し込みは行わず、シネマイレージカードセゾンだけに申し込みを行われることをおすすめします。逆に、他のクレジットカードに申し込みをした後に、シネマイレージカードセゾンに申し込みを行うと、クレディセゾンから多重申し込みと認識され、審査がかなり厳しくなりますので、場合によってはカード発行が見送られることもあります。

そのため、シネマイレージカードセゾンの申し込みでは、最初に申し込みを行うことが最も重要となりますので、既に複数の申し込みを行っていた場合には、6ヶ月以上の期間をあけて改めて申し込みを検討されることをおすすめします。

クレディセゾンの審査は、他のカード会社よりも多重申し込みに非常に厳しいカード会社です。クレジットカードの申し込みは、仮にカードが発行されなかったとしても、申し込みを行った記録が個人信用情報機関に残りますので、短期間に複数の申し込みを行うだけでも、自分自身の信用を著しく損なう場合があるのです。

クレディセゾンは流通系のクレジットカードですから、それほど審査が厳しいということはありませんが、多重申し込みだけは非常に厳しい審査結果が出ますので、シネマイレージカードセゾンに申し込みを行う際には、最初に申し込みを行うことが重要なのです。

年会費無料!映画を観れば観るほどお得になるシネマイレージカードセゾン

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

SBIプラチナカード

JCBゴールド

このページの先頭へ