三井住友VISAカードの年会費を安くするには?年会費割引の条件は?

三井住友VISAカード三井住友VISAカードは、インターネット上から新規申し込みを行うことで、カードに入会した初年度の年会費が無料になるクレジットカードです。

また、三井住友VISAカードは、いくつかの条件を満たすことで、2年目以降の年会費の割引を受けることができますので、かなり格安な年会費で三井住友VISAカードを利用することができるようになります。

そこで、三井住友VISAカードの年会費を安くする方法について、三井住友VISAカードの年会費割引の条件についてまとめました。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAカードで年会費が割引になるクレジットカードは?

三井住友VISAカードは、クラシックカードデビュープラスカードゴールドカードプライムゴールドカードなど、様々なクレジットカードがラインナップされていますが、三井住友VISAカードは全てのクレジットカードで年会費割引を利用することができます。

また、クラシックカードとクラシックカードA、アミティエカードの3つのクレジットカードは、年会費割引と年会費無料の2つの条件が用意されていますので、条件を満たすことで年会費を完全無料にすることも可能です。

年会費割引を利用することができるクレジットカード

三井住友VISAクラシックカード
三井住友VISAクラシックカードA
三井住友VISAアミティエカード
三井住友VISAエグゼクティブカード
三井住友VISAプライムゴールドカード
三井住友VISAゴールドカード
※学生の方は、在学中はクラシックカード、クラシックカードA、アミティエカードの年会費が無料になります。

三井住友VISAカードの年会費を無料にするには?年会費無料の条件は?

三井住友VISAカードの年会費割引の条件は?

三井住友VISAカードの年会費割引の条件は、「WEB明細書サービスの利用による割引」「マイ・ペイすリボへの登録による割引」「年間のカード利用金額による割引」の3つがあります。

WEB明細書サービスの利用による割引

WEB明細書サービスの利用による割引は、紙による明細書ではなくインターネット上で閲覧するWEB明細を利用することで、年会費の割引が受けられるサービスです。

WEB明細書サービスの割引は、ゴールドカードとプライムゴールドカードが1,000円(税抜)の年会費割引、その他のクレジットカードが500円(税抜)の年会費割引になります。

マイ・ペイすリボへの登録による割引

マイ・ペイすリボへの登録による割引は、三井住友カードのマイ・ペイすリボに登録して、1年間に1回以上のカード利用で割引が受けられるサービスです。

マイ・ペイすリボの割引は、ゴールドカードとプライムゴールドカード、エグゼクティブカードが年会費半額、クラシックカードとクラシックカードA、アミティエカードは年会費が無料になります。

また、マイ・ペイすリボへの登録による割引は、WEB明細書サービスの割引と重複して利用することができますので、重複で利用した場合には、ゴールドカードとプライムゴールドカードは、さらに1,000円(税抜)の年会費割引、エグゼクティブカードは500円(税抜)の年会費割引になります。

年間のカード利用金額による割引

年間のカード利用金額による割引は、前年度のクレジットカードの利用金額に応じて年会費が割引になるサービスです。

そこで、1年間のカード利用が100万円以上300万円未満の場合は、ゴールドカードとプライムゴールドカードが20%の年会費割引、エグゼクティブカードが25%の年会費割引、クラシックカードとクラシックカードA、アミティエカードは年会費が半額になります。

また、1年間のカード利用金額が300万円以上の場合は、ゴールドカードとプライムゴールドカード、エグゼクティブカードは年会費が半額、クラシックカードとクラシックカードA、アミティエカードは年会費が無料になります。

年間のカード利用金額による割引についても、WEB明細書サービスの割引と重複して利用することができますので、重複で利用した場合には、ゴールドカードとプライムゴールドカードは、さらに1,000円(税抜)の年会費割引、エグゼクティブカードは500円(税抜)の年会費割引です。

年会費割引で一般カードは年会費無料、ゴールドカードは半額以下にできる!

三井住友VISAカードは、インターネット上からオンライン申し込みを行うことで、初年度の年会費が無料になるクレジットカードです。また、三井住友VISAカードは、2年目以降の年会費についても、全てのクレジットカードで年会費の割引ができますので、三井住友VISAカードは非常にお得なクレジットカードなのです。

しかも、クラシックカードとクラシックカードA、アミティエカードで年会費割引を利用すると、2年目以降の年会費を完全無料にすることができます。さらに、ゴールドカードとプライムゴールドカード、エグゼクティブカードで年会費割引を利用すると、2年目以降の年会費を半額以下まで安くすることができるのです。

特に三井住友VISAカードの年会費割引は、一般カードだけではなくゴールドカードでも利用することができますので、年会費割引を活用することで、三井住友VISAゴールドカードの2年目以降の年会費が4,000円、三井住友VISAプライムゴールドカードは1,500円にまで引き下げることができます。

三井住友VISAカードは、安全性や信頼性、ステータス性に優れたクレジットカードにもかかわらず、非常に格安な年会費で利用することができますので、三井住友VISAカードは、かなりお得なクレジットカードなのです。

三井住友VISAカードは安心・信頼の世界ブランド

三井住友VISAゴールドカードは日本国内を代表するステータスカード

JCB ORIGINAL SERIES

アコムマスターカード(ACマスターカード)

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

JCBゴールド

このページの先頭へ