TEPCOカードのポイント還元率は?ポイント優遇制度・会員ランクとは?

TEPCOカードTEPCOカードは、三菱UFJニコスが発行している東京電力のクレジットカードとなりますが、TEPCOカードは会員ランクに応じたボーナスポイントとして、電気料金のポイントが最大5倍になる非常にお得なクレジットカードです。

また、TEPCOカードは海外旅行も国内旅行も最高2,000万円の旅行傷害保険が付帯されていますので、TEPCOカードは旅行中の万が一の事故や病気でも安心なクレジットカードなのです。

そこで、TEPCOカードのポイント還元率について、TEPCOカードのポイント優待やポイント優遇制度・会員ランクについてまとめました。

TEPCOカードはポイント最大5倍!さらに最高2,000万円の旅行傷害保険付き

TEPCOカードのポイント還元率は?

TEPCOカードは、三菱UFJニコスが発行しているクレジットカードということもあり、TEPCOカードで貯まるポイントはDCハッピープレゼントとして付与されるようになります。

三菱UFJニコスのDCハッピープレゼントは、1,000円の買い物に付き1ポイントが付与されるポイントプログラムで、1ポイントあたり5円相当となりますので、TEPCOカードの基本となるポイント還元率は0.5%です。ただ、TEPCOカードは電気料金のポイント優遇がありますので、TEPCOカードのポイント優待を活用することで最大2.5%のポイント還元率が可能です。

また、TEPCOカードで貯まるDCハッピープレゼントの有効期限は、1年間の獲得ポイントが200ポイント以上(学生の方は100ポイント以上)の場合は最長3年間、200ポイントに満たない場合には当年度末までがポイントの有効期限となります。新規入会後の初年度のポイントは、獲得ポイント数に関係なく最長3年間の有効期限です。

TEPCOカードのポイント還元率

基本となるポイント還元率:0.5%(1,000円に付き1ポイント)
電気料金のポイント優遇:最大2.5%(最大5倍のポイント)

ポイントの有効期限

毎年4月請求分から翌年3月請求分の獲得ポイントが200ポイント以上(学生の方は100ポイント以上)は、ポイントの有効期限が最長3年間です。獲得ポイントが200ポイントに満たない場合には当年度末でポイントが失効します。
※新規入会した方のポイントは、獲得ポイント数に関係なくポイントの有効期限は最長3年間となります。

東京電力Switch!カードのポイントは?

2017年4月から東京電力Switch!カードはTEPCOカードとしてリニューアルしています。クレジットカードの有効期限が切れるまでは、そのまま東京電力Switch!カードを利用できますが、ポイントプログラムの名称はSwitch!ポイントプログラムからDCハッピープレゼントに変更になります。

ただし、Switch!ポイントはDCハッピープレゼントに自動的に引き継がれますので、カード会員は特に手続などは不要です。

TEPCOカードのポイント優遇は?

TEPCOカードは東京電力のクレジットカードということもあり、条件を満たすことでポイントが最大5倍になるクレジットカードです。TEPCOカードのポイント優遇は、電気契約のプランに関係なく最大5倍までポイントが付与されますので、TEPCOカード会員ならどなたでも5倍のポイントを獲得することができます。

また、TEPCOカードのポイント優遇は、会員ランクに応じて付与されるポイント倍率が異なるようになりますので、TEPCOカードのポイント優遇はクレジットカードを使えば使うほど、より多くのポイントが付与される仕組みです。

TEPCOカードのポイント優遇

ダイヤモンド会員:ポイント5倍
プラチナ会員:ポイント4倍
ゴールド会員:ポイント3倍
シルバー会員:ポイント2倍
ブロンズ会員:ポイント1倍
※カード入会後の初年度はシルバーランクが適用されます。

電気料金ポイント優遇の会員ランクの仕組みは?

電気料金のポイント優遇は、会員ランクに応じてポイント倍率が変動します。また、会員ランクは「クレジットカードの利用金額」「電気料金の年間取引額」「電気料金の契約プラン」の3つがあり、どれか1つでも条件を満たすことができれば会員ランクがアップします。

ただし、電気料金の年間取引額と電気料金の契約プランは、どちらもTEPCOカードの支払い分がランク判定の対象となりますので、仮にTEPCOカードで支払いをしていない場合には、会員ランクの対象外として処理されます。

会員ランクの条件

・クレジットカードの利用金額に応じた条件
ダイヤモンド会員:年間100万円以上のカード利用でポイント5倍
プラチナ会員:年間50万円以上のカード利用でポイント4倍
ゴールド会員:年間30万円以上のカード利用でポイント3倍
シルバー会員:年間10万円以上のカード利用でポイント2倍
ブロンズ会員:年間10万円未満はポイント1倍

・TEPCO年間取引額の条件
ダイヤモンド会員:年間50万円以上
プラチナ会員:年間30万円以上

・電気料金プランの条件
プラチナ会員:自由化プランはプレミアムプラン、従来プランは電化上手プラン
ゴールド会員:自由化プランはスマートライフプラン
シルバー会員:自由化プランはスタンダードプラン、夜トクプランなど、従来プランは従量電灯B・C、おトクなナイトなど

TEPCOカードで効率よくポイントを貯めるには?

TEPCOカードで効率よくポイントを貯めるには、電気料金のポイント優遇を活用して会員ランクをアップさせることが重要です。電気料金のポイント優遇は最大5倍のポイントが付与されますので、ダイヤモンド会員を目指してランクアップを行うほうがお得です。

会員ランクの条件は、クレジットカードの利用金額と電気料金の年間取引額と電気料金の契約プランの3つがありますので、電気の利用状況や契約プランを確認した上でランクアップを目指す流れとなります。

また、TEPCOカードを発行している三菱UFJニコスには、ポイントが最大25倍になるポイント優待サイト「POINT名人.com」がありますので、ネットショッピングや資料請求、見積り依頼などを行う際にポイント優待サイトのPOINT名人.comを経由することで、通常よりもお得にポイントを獲得することができるようになります。

TEPCOカードは、ポイント優待やポイント優遇を活用することで、さらに多くのポイントがもらえますので、TEPCOカードは東京電力を利用している方には必須のクレジットカードと言えるでしょう。

TEPCOカードはポイント最大5倍!さらに最高2,000万円の旅行傷害保険付き

三井住友VISAカード

JCB ORIGINAL SERIES

ACマスターカードは年会費無料!しかも最短即日のスピード発行

アコムマスターカード(ACマスターカード)

三井住友VISAゴールドカード

このページの先頭へ